TESLA Blog

TESLA Blog

需要は復活するのか?最近の動きからテスラの販売戦略変更を読み解く

テスラは自社オンラインでのみ販売する非常に珍しい直販専門自動車メーカーです。この特徴を活かして、状況に応じた価格の上げ下げを予告なしに実施するダイナミックプライシングにより、需要と粗利率の両にらみでこれまで販売戦略を立ててきていると思われま...
TESLA Blog

自動車輸送の革命に、イーロン・マスクCEOがロボタクシーのお披露目を予告

これまで、謎に包まれていた「ロボタクシー」(無人自動運転の自動車)のお披露目を今年2024年の8月8日に実施することをイーロン・マスクCEOがXにポストしました。 次世代プラットフォーム この「ロボタクシー」と廉価版テスラいわゆる「モデル2...
TESLA Blog

テスラ、モデルYの自動運転コンピュータのアップグレードと、新たなキャンペーンを開始

今回、テスラは日本市場での需要テコ入れのためモデルYのアップグレードと、新しい試みとして対象車種を限定してCEV補助金を補う20万円の補助サポートキャンペーンを開始しました。 モデルYのアップグレード HW4(ハードウェア4.0) まず、最...
スポンサーリンク
TESLA Blog

まもなく登場?新型テスラモデル3「ルディクラス」、これまでの情報と期待される事まとめ

去年の9月1日にプロジェクト・ハイランドと称されていた新型テスラモデル3が中国、そして日本でも販売を開始しました。ただ、それまで最上級グレードであった「パフォーマンス」モデルは発売されず、エントリーグレードのモデル3RWDとモデル3ロングレ...
TESLA Blog

納車から3年経過、中国ギガ上海製テスラモデル3のLFPバッテリー劣化状況は…

今回は、2021年3月に納車されてから丸3年経過したギガ上海製テスラモデル3SR+(スタンダード・レンジ・プラス)のバッテリー劣化状況について、レポートしてみたいと思います。 その前に、まず電気自動車のバッテリーについて少し解説します。 N...
TESLA Blog

新型テスラモデル3ロングレンジを安く購入可能に、2024年4月からのEV補助金の詳細が決定

2024年3月19日の火曜日に経済産業省から「令和5年度補正予算「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」に関する詳細が発表され、新型テスラモデル3ロングレンジは85万円の補助金対象となり、従前の65万円から20万円も増額されることが決定し...
TESLA Blog

電気自動車の車検はどんな感じ?テスラモデル3、3年目の初めての車検その詳細とは…

先日、初めての納車から3年目の車検をテスラで受けましたので、その(なんのことはない)体験記です。これからテスラ車の車検を受けられる方の参考になればと思います。 申込みからの流れ まず、いつものようにテスラアプリから「サービス」>「サービスを...
TESLA Blog

世界ではカローラより売れてるのに…テスラが日本で売れない4つの理由

あまり日本では報道されていませんが、2023年年間で最も売れた自動車(EVではなく)は、テスラの電動SUVモデルYだと言われています。テスラは自社ではモデル別の販売納車台数を公表していませんおで、正確な台数では無いでしょうが、電動セダンのモ...
TESLA Blog

理想的な条件と比較すると、EVは冬に航続距離の平均30%を失う…

テスラのモデルは、冬季の実際の航続距離を米国環境保護庁EPA基準の航続距離と比較した場合、最も悪い結果となりました。 気温の影響が大きいEV航続距離 電気自動車は氷点下では性能を発揮しません。気温が低いとバッテリーの化学反応に影響が出るから...
TESLA Blog

テスラアプリのアップデート、ウォールコネクター追加で、自宅充電スケジュールが可能に

テスラはアプリをバージョン4.25にアップデートし、アプリで住宅などのAC普通充電に利用するウォールコネクターへ接続することができるようになりました。ただし、これはウォールコネクター3のバージョンで適用可能です。 テスラの充電 テスラは電気...
TESLA Blog

他社は追随できるのか?テスラ新型モデル3ハイランドで何が変わったのか、その詳細とは

テスラの新型モデル3プロジェクト・ハイランドが9月1日にようやく公開されました。新型モデル3ハイランドが発表されたことで、今後数ヶ月の間にこの待望の新型モデル3の注文が著しく増加しても不思議ではありません。 部品の50%を変更 新型モデル3...
TESLA Blog

テスラ2023年第2四半期決算説明会で語られたこと詳細まとめ

テスラ(NASDAQ:TSLA)の2023年第2四半期決算説明会は、マーケット終了後、同社の2023年第2四半期アップデートレター(決算説明資料)の公表に続いて行われました。テスラの第2四半期決算の数字は非常に印象的で、テスラの2023年第...
TESLA Blog

時価総額はトヨタの4倍、世界で躍進するテスラ車は日本国内でどれだけ売れているのでしょうか

日本国内に海外から輸入される自動車については、業界団体日本自動車輸入組合(JAIA:Japan Automobile Importers Association)が月次速報としてまとめて統計情報を公表しています。今回は、前回に引き続き、この...
TESLA Blog

極端な円安、インフレ、値上げラッシュにも関わらず、テスラが日本で7月1日から大幅値下げ実施

テスラ日本でも2023年6月末の納車プッシュに向けたキャンペーンなどを各種実施していましたが、テスラは第3四半期になったその日、つまり7月1日から電動セダンのモデル3と電動SUVとなるモデルYの各グレードについて比較的大きな額となる値下げを...
TESLA Blog

テスラ、日本でも左ハンドルのモデルS/X販売不振?日本で紹介プログラムの内容をアップデート

テスラは、今年の2月24日から日本でかつて実施されていた紹介プログラム(リファラル・プログラム)を復活させました。これは、テスラオーナーが他の人にテスラ製品を購入するよう紹介コードを経由してオンライン購入を促し購入が実現すると、紹介者と紹介...
TESLA Blog

ガソリン車より安い?流行りの電気自動車、テスラモデル3を実質400万円で手に入れる方法

あまり日本では報道もされませんが、日本国内メーカーが得意とする自動車産業は100年に1度とも言われる産業構造の激変が起こっています。つまり内燃機関車から電気自動車への急激なシフトが起こっっているのです。下のグラフは国際エネルギー機関IEAが...
TESLA Blog

メンテナンス項目の少なさに驚く?テスラ車のメンテンナンスは想像以上にシンプルでスマート

テスラ車に限らず、電気自動車全般に言えることですが、ICE(Internal Combustion Engine:内燃機関)車に比較すると、そもそもの部品点数が非常に少ないとされています。クルマに使われる部品点数が少ないということはつまり、...
TESLA Blog

購入予定者必見!テスラ車購入時に知っておきたい9つのポイント:コスト・オンライン・充電とメンテナンスなどなど

テスラの場合、既存自動車メーカーの自動車購入とは違った面が多いので、今回は「コストに関すること」、「すべてオンライン」、「充電・メンテナンス」の3つの観点から、テスラ購入時に注意する点を9つにまとめてみました。テスラ購入を検討されている皆様...
TESLA Blog

世界で爆売れしてるEV、テスラの日本における販売台数を推計、その驚きの結果は…

日本国内に海外から輸入される自動車については、業界団体日本自動車輸入組合(JAIA:Japan Automobile Importers Association)が月次速報としてまとめて統計情報を公表しています。この統計情報から、日本国内で...
TESLA Blog

日本国内でもテスラ車「ライトショー」が可能に!その裏技を紹介

2023年4月7日にテスラ関連インフルエンサー@darenyoongが、突然ツイッターに投稿した裏技を使えば、まだ日本では公式に開放されていないテスラ車のエンターテイメント機能である「ライトショー」が有効にできることがわかりましたので、以下...
スポンサーリンク