モデル2

TESLA News

EV製造革命、廉価版テスラ、自動運転などテスラ幹部が同社の今後5年間を説明

テスラ幹部のマーティン・ヴィーチャ氏は、月曜日に開催された招待制のゴールドマン・サックス技術会議で講演を実施彼は、車両あたりの製造コスト低下の可能性を強調テスラは最終的にロボタクシーサービスに間に合うように、より安価な車両を世に送り出した...
TESLA News

イーロン・マスク、テスラ・サイバートラックと「将来の製品」は、更なる製造上の改良を実施

テスラのイーロン・マスクCEOは2022年第2Qの決算発表会で、サイバートラックと同社がまだ発表する準備ができていないその他の「将来の製品」は、さまざまな製造上の改善によってさらにシンプルさを増すだろう、と述べました。 7月21日水...
TESLA News

フォードCEO、電気自動車の価格競争が始まる

フォードのCEOであるジム・ファーレイ氏は、今後発売されるであろう2万5000ドル程度の廉価モデルによって、電気自動車市場はまもなく価格戦争に突入すると考えているようです。 生産上の制約と旺盛な需要のおかげで、電気自動車に関しては現...
TESLA News

イーロン・マスクはテスラの未来を予見

テスラCEOのイーロン・マスク氏は、電気自動車を世に知らしめた人物として有名です。そして、長年の苦労があったとはいえ、ロードスターの生産開始以来、EVのコストに関するマスク氏の予測はほぼ的中しています。 テスラはロードスターの生産開...
TESLA News

人型ロボット「テスラボット」より最廉価版2万5千ドルテスラを優先すべき

テスラの最新の業績報告には、投資家やEVファンにとって嬉しいニュースがたくさんありました。2021年のクルマの納入台数は前年比87%増加し、1株当たり利益と売上高はともにアナリストの予想を6%以上上回りました。テスラはまた、すべての自動車...
TESLA News

テスラ、中国デザイン・センターを北京に開設?

テスラ中国のデザインセンターが首都・北京に上陸すると、政府文書やウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じています。 2020年、テスラは中国にインターナショナルな電気自動車の制作を担うデザインセンターを建設すると発表しました。テスラ...
TESLA News

テスラ中国副社長、近い将来25,000ドルの「モデル2」を発売したい!

テスラ中国の副社長であるグレース・タオ氏は、中国の出版社「The Paper」とのインタビューの中で、テスラ中国での車両生産活動はほぼ100%現地化されていることを明らかにしました。 また、タオ氏は、近い将来、テスラ中国チームが独自...
TESLA News

最廉価版テスラ「モデル2」についてこれまでに判明している事まとめ

電気自動車の世界では近年、いくつかの画期的な技術について今後の革新的なブレイクスルーとなる可能性を見守ってきました。固体電池、完全な自律走行、SPAC(訳注:特別買収目的会社)の合併によって実際に量産車が生み出されるかどうか、などなどです...
TESLA News

テスラ、2023年に25千ドルEVの発売を目指す、なおペダル、ハンドルはない模様

イーロン・マスクは、以前発表した2万5千ドルの電気自動車を2023年に発売することを目指していると、全社会議においてテスラの従業員に語りました。 同CEOはこの廉価版EVについて、ステアリングホイールを装備しない可能性も示唆していま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました