テスラ、ニューヨークのショールームにサイバートラックが!

tesla-cybertruck-nycTESLA News

5月8日の夜、イーロン・マスクCEOが「サタデー・ナイト・ライブ」に出演するのに先立ち、ニューヨーク・マンハッタンのミートパッキング地区にある同社ショールームで、テスラの「サイバートラック」が登場しました!

スティーブン・ブレナン氏は、マンハッタンのワシントン・ストリート860番地にある同社のショールームで、テスラの電気自動車用ピックアップ「サイバートラック」の写真を複数枚撮影しました。

spotted by Steven Brennan
spotted by Steven Brennan
spotted by Steven Brennan
spotted by Steven Brennan

2019年11月にサイバートラックが発表されて以来、この車両はいく度か公の場に登場しています。サイバートラックが2020年にロサンゼルスのピーターセン自動車博物館に登場したときのように計画されていたものもあれば、最近ではテキサス州オースティンのすぐ近くにあるテスラのGIGAテキサス建設現場に突然登場したこともありました。

サイバートラックは、「サタデー・ナイト・ライブ」へのマスク氏の出演を前に、ニューヨークに持ち込まれました。CEOは月曜日からニューヨークに滞在しており、ニュージャージー州のテターボロ空港に降り立ち、その数時間後にはマンハッタンに向かったと思われます。
しかし、マスク氏らしいといえばそうなのですが、今回のニューヨーク滞在は、ただの滞在ではありませんでした。ミュージシャンのマイリー・サイラスと一緒に「サタデー・ナイト・ライブ」への出演を務める前に、サイバートラックのためにもビッグアップルを訪問するよう調整したようです。

自動車業界の歴史の中で最も激しい論争が繰り広げられたデザインの一つであるサイバートラックは、ステンレス製の「外骨格」に加え、防弾ガラスその他いくつかの高耐久性の機能で構成されており、一般消費者が購入できる自動車の中で最も堅牢で強い自動車の一つとなっています。このサイバートラックは、マスク氏をはじめとするテスラのエンジニアたちによって若干の修正が加えられていますが、マスク氏は最近放送されたポッドキャスト「Joe Rogan Experience」の中で、同社が計画している修正について世界に向けて報告しました。

サイバートラックは、テスラが2019年末にカリフォルニア州ホーソーンのステージに繰り出した車両とほぼ同じものになります。
同社は2020年に放送された「Jay Leno’s Garage」の収録後に、車両の大きさの大きさについて懸念を示しました。住宅のガレージや駐車スペースに車が入らないのではないかと心配する購入希望者の声とともに、その巨大さがマスク氏がトラックのサイズに二の足を踏む理由のひとつだったようです。そこで、マスクはポッドキャストでローガンに、テスラが車両をわずかに小さくしたことを伝えました。

マスクは以下のように説明しています。

「非常に小さな違いですが、サイバートラックの外観でサイズを数パーセント調整したんだ。トンネルに対して2、3インチ大きすぎても困るからね」

サイバートラックは、今年後半にギガ・テキサス社で生産を開始する予定です。マスクは、テスラが「運が良ければ」、2021年末までに数台の納入が実現すると考えていますが、大量生産は2022年になると予想しています。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

少し先のことになると思いますが、この自動車(戦車?)が日本で発売されて公道を走っているのが見られるのでしょうね。

テスラ関連の最新ニュースを随時アップしていますのでこちらを参照ください。

テスラモデル3が300万以下?補助金の詳細はこちら!

補助金の申請方法、必要書類はこちら!

オンラインでの購入方法はこちら!

実際にかかる費用の詳細はこちらも参照ください!

加えて、充電方法も解説!

実際の納車の様子はこちら!

また、納車からのファーストインプレッションを上げましたので、こちらも参考にしてください!

最新のGIGA上海製モデル3のどのあたりがアップデートされているかの詳細レポートはこちら!

大変便利なテスラアプリの詳細解説はこちら!

アクセサリーのレビューはこちら!

テスラモデル3で評判の悪いETCの移設方法、DIYの詳細解説はこちら!

タイトルとURLをコピーしました