EV

TESLA News

みんなが誤解している?電気自動車のバッテリーの寿命の本当のところ

みなさんが想像しているのとは違って、これに関する良いニュースは、EVのバッテリーは8〜12年の使用可能寿命が期待できるということです。 航続距離への不安は、みなさんがEVを購入しない理由のひとつとして、初期に指摘された問題のひとつでしたが、...
TESLA News

アメリカのガードレールは重量のあるEVトラックには耐えられません…

最近のテストでは、リヴィアンR1Tピックアップが鋼鉄製のガードレールをまるでそこ何もないかのように難なく切り裂きました。 技術的激変の副作用 電気自動車の台頭は、全体的には地球とそこに住む人々にとって非常に良いことです。しかし、このような技...
TESLA News

とうとう始まる、エチオピアが内燃機関自動車を禁止する最初の国に

エチオピアは昨年、化石燃料の輸入に60億ドル近くを費やし、その半分以上が自動車の燃料費でした。これに対し、エチオピアの運輸省と物流省は、電気自動車以外はエチオピアに入国できないと発表しました。 今、内燃機関自動車を禁止 欧州連合(EU)は昨...
スポンサーリンク
TESLA News

なんとテスラを退けたのは誰も知らない自動車メーカー、ノルウェーで開催の世界最大のEV航続距離テスト

2024年1月31日、ノルウェー自動車連盟(NAF)が2年に一度開催する「エル・グランプリ」が終了しました。過去4年間はテスラが優勢でしたが、2024年の「エル・グランプリ」冬季版では、新参者が寒冷地で最も航続距離を伸ばしただけでなく、公称...
TESLA News

BYD幹部、テスラを「非常に尊敬できる同業者」と評価

BYDのブランド・広報担当ジェネラル・マネージャーであるユンフェイ・リー氏の最近のコメントから、中国の電気自動車メーカーが、アメリカの最大のライバルを持続可能な輸送手段への移行における重要な同盟者と見なしていることがうかがえます。 BYDは...
TESLA News

中国シャオミが初のEVモデルSU7を発表、15〜20年後には世界の自動車メーカートップ5目指す

シャオミは15~20年後に世界の自動車メーカートップ5に入りたいと考えており、2024年にはスマートドライビング分野でトップクラスのプレイヤーになることを目指しています。 Credit:XiomiXiomi SU7 ポルシェやテスラに匹敵す...
TESLA News

韓国ヒョンデがEVシフトを加速、エンジン部品の2工場を閉鎖へ

韓国最大の自動車メーカー、現代(ヒョンデ)は、需要が拡大し続けるEVへのシフトを加速していくようです。ヒョンデは、内燃機関自動車からの市場移行に伴い、2つのエンジン部品工場の操業を停止すると発表しました。 EVシフトで記録的な業績 先月、過...
TESLA News

驚きの仕掛け、スコットランド・ダンディー市のEV充電ハブは想像を超える

スコットランドのダンディー市は、ガソリンスタンドの跡地に「異次元の」電気自動車用充電ハブを計画し、その費用を負担しました。 ダンディー市は今年、クレピントン・ロードに新しいEV充電ハブをオープン 人口14万8000人のスコットランド沿岸都市...
TESLA News

EVはPHEVよりはるかに信頼性が高いが、内燃機関車よりは問題が多い:コンシューマー・リポート

米国の消費者団体コンシューマー・リポート(CR)の2023年自動車信頼性年次調査によると、EVの信頼性問題は平均で内燃車より79%多いという結果となっています。 最大の問題は充電体験と高電圧バッテリー 新車を購入する際、信頼性は大きな要素で...
TESLA News

ホンダと日産、海外市場で中国BYD等のEVと競争するため値下げ競争へ

日本の自動車メーカーは、BYDをはじめとする中国製EVに市場を奪われまいと奔走しているようです。ホンダと日産は、自社の自動車への需要を高めるために海外市場で販売価格を引き下げたようです。 日本の自動車メーカーの遅れ トヨタも含む日本の自動車...
TESLA News

EVの未来は、一人の男の精神状態に左右されるようなことではダメ

最近のFuturismの記事のように、イーロン・マスク氏は「壊れている」と評されています。具体的には、ツイッターの買収に詳しいある人物は、「イーロンがツイッターを壊したのではなく、ツイッターがイーロン・マスクを壊したのだ。」と述べています。...
TESLA News

世界のEV販売台数が月間過去最高の約130万台に、2023年9月期

これまでの歴史的に最も販売台数が好調な時期が到来しているようです。 xEVの世界販売シェアは29%に到達 今年2023年9月は、プラグイン電気自動車の世界販売台数は130万台にほぼ到達したようです。研究者ホセ・ポンテス氏が共有したEV-Vo...
TESLA News

「競争に敗れた」から?トヨタの頑ななアンチEVの理由

トヨタの幹部が最近オーストラリアで行ったEVに否定的な発言に対し、テスラを含む業界のリーダーたちが異議を唱えています。オーストラリア電気自動車評議会によると、この発言は、トヨタが電気自動車への移行を躊躇しているために市場シェアを失いつつある...
TESLA News

豪州トヨタ幹部、オーストラリアでEVは無意味と主張も、最も売れているのがテスラモデルY

2024年モデルbZ4Xの世界公開の場で、トヨタ幹部はオーストラリアのような国では電気自動車は意味をなさないと主張しました。一方、この地域でベストセラーのEVであるテスラのモデルYは、その考えが間違っていることを明らかに証明しています。 ハ...
TESLA News

内燃機関の終わりの始まり、フォルクスワーゲンは来年からノルウェーでEVのみを販売

ノルウェーは2025年から新車の内燃自動車の販売を禁止する予定です。 内燃機関式自動車の販売を停止 フォルクスワーゲンの輸入代理店であるモラー・モビリティ・グループによると、象徴的なゴルフと全電動車ID.4のメーカーであるフォルクスワーゲン...
TESLA News

米国人の過半数がテスラよりトヨタのEVを購入したいと回答: 調査結果

電気自動車(EV)に関して、テスラとトヨタは正反対の立場にあります。テキサス州オースティンに本社を置くテスラは、世界最大のEV生産・販売会社として主導権を握っています。一方、トヨタは世界で最も販売台数の多い自動車メーカーですが、北米で販売さ...
TESLA News

物価上昇にも関わらず、テスラの値下げでEV市場は値ごろ感へ、その影響力も拡大

テスラは最近、再び車の価格を引き下げ、電気自動車がより手頃な価格で購入できる範囲を広げることに貢献しました。ケリー・ブルーブックのデータによると、9月の新車取引価格が再び下落する状況となり、テスラは原因であり、消費者がこのEV業界をリードす...
TESLA News

世界EV2強のテスラ vs BYD、熾烈な競争でテスラが2位に転落する可能性は?

何年もの間、テスラのファンコミュニティは「(いずれEV)競争がやってくる」と冗談を言ってきました。最近の販売台数を見ると、北米ではテスラの競争相手はいません。他のすべてのメーカーがその数字を合計しても、テスラの販売台数には及ばない圧倒的な状...
TESLA News

他社を圧倒するテスラ、米国でEV販売台数を独占

イーロン・マスク氏は、最新の驚異的なEV販売台数に対し、皮肉に満ちた、しかし現実的な投稿を行いました。 「競争はやってくる」テスラのCEOは何年もそう言ってきましたが、ロイター通信が発表した最新の数字を見ると、EV競争でどのメーカーもテスラ...
TESLA News

EVの将来は危ういのか?中国の「EVの墓場」から学ぶべきこと

中国の放置された電気自動車から得られる教訓は、EVがうまくいかないということではありません。 確かに実際に放置されている 先月あたりから、「中国に放置された何千台もの電気自動車」に関する動画や記事を目にする機会が多くなりました。EVを否定す...
スポンサーリンク