中国ギガファクトリー上海製のテスラ車は「世界で最も品質の良い車の1つ」、イーロン・マスクCEOが絶賛

elon-in-china-00 TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、中国のギガファクトリー上海で製造されているテスラの電気自動車の品質を称賛し、「世界で最も品質の良い車の1つ」と評価しました。

ギガ上海は世界最高品質

マスク氏は、今週初めに米国に戻ることで、3年ぶりの中国訪問を終えました。今回の訪問では、中国政府関係者との会談や、テスラの中国製造工場であるギガファクトリー上海の訪問が行われました。

マスク氏は、テスラのコミュニティで長年語り継がれている「世界最高品質」の自動車を生産している同工場を称賛しました。テスラは、その自動車の品質や作りをめぐって批判的な人々と長い間争ってきましたが、ギガ上海は、テスラの工場のラインナップの中で何が最高で何が高品質かを生産することによって、「メイド・イン・チャイナ」の名称を再定義しようと長い間試みてきました。

「テスラの登場は、中国車の輸出販売台数を欧州や米国などの先進国市場に拡大し、中国製の「低価格・低品質・低価値」という偏見を打ち破り、「高品質・高価値」の中国製自動車を送り出す」と、中国の大手メディア新華社の報道が2021年末に報じられました。

また、ギガ上海工場で製造されたテスラモデル3は、1万台あたり最も少ない数の苦情件数として報道されています。これは、2020年に行われた調査の結果です。

品質苦情データ収集サイトの情報、2020年第2四半期、テスラモデル3は1万台あたり0.7件の苦情で最も苦情が少ない車となり、海外・国内37モデル中トップとなったことがわかりました。モデル3が首位になるのは今回が初めてです。
中国における自動車1万台あたりのクレーム件数

品質も生産性も

マスク氏は、今回の出張の最後に工場を広範囲に訪問し、新型モデル3をお披露目するという噂も上がりました。モデル3のリフレッシュ版「プロジェクト・ハイランド」の外観は現時点で公式には未確認ですが、マスク氏が上海の工場と従業員に好印象を持ったことは確かで、現在稼働している4つの自動車工場(フリーモント、テキサス、ベルリンそして上海)の比較という点では、上海の工場はトップクラスに位置していると思われます。

イーロン・マスク氏
私は皆さんに、とても感動していると言いたいですし、テスラ上海ギガファクトリーは世界で最も生産性の高い工場の一つであるだけでなく、世界で最も品質の高い車を作っていることを、はっきりと世界に伝えたいと思います。
この記事はこの投稿を引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日随時アップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする

※免責事項:この記事は主にテクノロジーの動向を紹介するものであり、投資勧誘や法律の助言などではありません。また、記事の正確性を保証するものでもありません。掲載情報によって起きたいかなる直接的及び間接的損害に対しても、筆者・編集者・運営者は一切責任を負いません。また、運営者はテスラ株式のホルダーです。

タイトルとURLをコピーしました