テスラ、米国でテスラ以外のEV所有者向けスーパーチャージャー会員パッケージを開発中

tesla-and-supercharger TESLA News
スポンサーリンク

テスラは、米国でテスラ以外のEVオーナーを対象としたスーパーチャージャー会員パッケージを開発中です。この新機能は、偶然にも短期間だけアクティブとなり、多くのテスラオーナーの注目度を集めたことにより発覚しました。

テスラは、米国でスーパーチャージャーネットワークを他の電気自動車に開放する準備を積極的に進めています。同社は、テスラ以外の電気自動車の充電器へのアクセスを米国内に導入するための土台作りを行っています。最近、テスラアプリに「テスラ以外を充電する」という新機能が追加されたことが注目され、初めて本格的な導入が確認されました。このオプションの使用状況を確認したところ、まだ実際には機能していないことがわかり、この機能が開発過程に過ぎないことが確認された一方、すでに米国において開始が間近であることが示されました。

tesla-super-charger
Credit:Tesla

テスラ関連の情報提供者ソーヤー・メリット/Twitterは、テスラ社がテスラ以外のEV所有者向けにスーパーチャージャー会員パッケージを開発していることに、彼のテスラアカウントで気づきました。この情報によるとテスラは、このプランを月額0.99ドルで提供していたのです。ソーヤー・メリット氏がツイートを投稿してからわずか2時間後、この機能は削除され、誤って公開された可能性があることを示しているます。

速報です。
テスラは、テスラ以外のEVオーナー向けのスーパーチャージャー・メンバーシップ・パッケージを開始しました。
2つのプランがあります。
- ペイ・パー・ユース:利用した分だけ支払い、スーパーチャージャーネットワークを利用可能
- メンバーシップ: $0.99/月(米国内):スーパーチャージャーネットワークへのアクセス、kWhあたりの料金の引き下げ

米国ではまだこの機能が有効でないにもかかわらず、この事例はテスラが2022年末までにこの機能を提供することが近いことをさらに確信させるものです。これは、電気自動車市場の発展と環境に優しい車を選ぶ人々への継続的な支援を意味します。この取り組みは、持続可能なエネルギーへの世界の移行を加速させるというテスラのミッションを直接的に支えるものです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました