イーロン・マスクCEO、テスラの自動運転FSDベータ版に関する最新情報を公開

tesla-fsd-youtube TESLA News
スポンサーリンク

テスラCEOのイーロン・マスク氏は、テスラのFSD(フルセルフドライビング)の最新版であるベータ10.13に関する新しいアップデートを共有しました。 彼は、テスラ・オーナーズ・シリコンバレーのメンバーであるジョン・ストリンガー氏から、「FSDベータ10.13の時期について、いつ頃になりますか?」と質問され、それに以下のように答えました。

イーロン・マスク氏によるとリリースは「もしかしたら今週末になるかもしれない」とのことで、さらに、テスラのFSDチームは懸命に働いていると付け加えました。続いてジョン氏は、イーロン・マスク氏に今回のアップデートについて質問しました。

「複雑な左折に関して大きな改善となるはずです。」

テスラは今月初め、FSDベータ10.13の社内展開を開始

今月初め、テスラはFSDベータ10.13のローリングを開始し、リリースノートではベータテスターのチャック・クックが挑戦した保護されていない左折に言及しています。その他の改善点は、誤検知や横断歩道付近での誤った減速を中心としたものです。

その際のリリースノートの概要は以下です。

FSDベータV10.13リリースノート

  • 動作中の他のオブジェクトとの相互作用に関してより良い推定を使用した、複雑な左折の意思決定の改善
  • 中央分離帯を利用した保護なし左折で、交差するオブジェクトに譲りながら停止する動作の改善
  • クリープ走行時の速度プロファイルをより快適にし、遮蔽物の可能性があるオブジェクトを保護する際にスムーズに停止できるよう改善
  • 交通規制の有無にかかわらず、自車両の進路を横切る可能性のある交差点で、クリープ走行ができるよう改善
  • 車線位置の誤差を5%、車線復帰を12%改善
  • ネットワークアーキテクチャに長距離スキップ接続とより強力なトランクを追加することで、交差・合流時の車線位置誤差を22%改善
  • ニューラルネットワークの入力として使用する車載軌跡推定を改善することで、歩行者と自転車の速度誤差を17%改善(特に自車が曲がるとき)
  • 自動ラベル付けされた学習セットのサイズを2倍にすることで、動物検出の再現性を34%向上させ、誤検出を8%減少
  • 学習時の損失関数の調整とラベルの品質向上により、遠距離横断車両の検出率を4%向上
  • 学習セットに20%以上の例を追加することで、車両の「駐車している」属性に関して5%改善
  • ビデオモジュールを追加し、損失関数を調整し、トレーニングセットに3万7000クリップを追加することで、動的物体を検出するための占有ネットワークをアップグレードし、パフォーマンスを向上
  • 歩行者や自転車が自車と接触する意図がないと判断することで、横断歩道付近での誤った減速を抑制
  • 車線内で緩やかにオフセットすることで、コーンや障害物に対する誤った車線変更を低減
  • 幅の広い住宅地での車線内測位を改善
  • ヨーレイト(クルマの旋回時などにおける、ヨー角の変化割合)が大きいシナリオでの物体の将来経路予測を改善
  • デジタル速度制限標識の精度を29%、関連性の難しい標識の精度を23%、3桁速度標識の精度を39%、制限速度終了標識の精度を62%向上
  • ニューラルネットは、トレーニングセットの例数を84%増やし、ネットワークヘッドに多くの計算能力を割り当てるアーキテクチャの変更により、トレーニング強化
model-s-head-light

FSDは今年末に北米で広くリリースされる予定

イーロン・マスク氏は、先週のテスラ社の決算説明会で、FSDは今年末までにテスラ社の北米のすべての顧客向けにリリースされる予定であると述べました。

「FSDベータ版は、今年末までに北米のすべての顧客向けにリリースされる予定です。そして、うまくいって規制当局の承認が得られれば、欧州と世界のいくつかの地域でもリリースする予定です。」

FSDがどのように進んでいるのか、FSDのキーパーソンであったアンドレイ・カルパシー氏の離脱は何か影響があったのか、という質問に対して、イーロン・マスク氏は、テスラにはソフトウェアAIグループに約120人のチームがあり、彼らは非常に優秀であると述べています。

また、実はアンドレイ・カルパシー氏が1人ですべてのコードを書いていたため、物事が停止せざるを得なかったということですが、それでもイーロンは、テスラが今年中にFSDを実現することに強い自信を持っているようです。

「私たちのソフトウェアAIグループには、非常に優秀な約120人のチームがいます。そして、私たちはFSD完全自動運転を解決すると強く確信していますし、それはやはり今年末までだと思われます。」

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました