ギガファクトリー・テキサス開催のオープニングイベント「テスラ・ギガフェスト」の詳細が明らかに!

TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

テスラがギガファクトリー・テキサスで開催する「ギガフェスト」が4月7日に正式決定し、本日公開された新しい資料から、入場者数や時間など、イベントの予定詳細が明らかになりました。

ギガフェストとは

テキサス州トラヴィス郡コミッショナーズコートの新しい資料によると、テスラのギガフェストは、4月7日に午後4時から午前0時まで開催されるオープニングイベントです。このイベントは、テスラの米国における2番目の生産施設であるテスラ・ギガファクトリー・テキサスの開所を記念するものです。

ちなみにベルリンでは、去年10月に開催され、当時における様々な最先端の技術的展示も実施されました。

イベントの詳細

テスラがギガファクトリー・テキサスで開催するギガフェストでは、最大で15,000人を受け入れる予定であることが、資料から明らかになりました。2月18日にトラヴィス郡消防署に届いたテスラの大規模集会許可申請書によると、入場はチケットと招待状を持った顧客にのみ許可されるとのことです。

このイベントはかなり大規模なもので、イーロン・マスクCEOは、広い範囲の参加者に招待状を送る前に、テキサス州オースティン地域の住民を優先すると表明しています。

gigatexas-modely-quality-controll
ギガファクトリーテキサス

テスラによると、入場時にIDを要求し、イベントに参加できる21歳以上の人にはリストバンドを着用させるとのことです。会場ではアルコールも販売されるため、リストバンドは合法的に飲酒できる人とできない人を区別するためのものだということです。

また、テスラがドイツで開催したギガファクトリー・ベルリンの完成間近を記念したギガフェストと同様に、ギガファクトリー・テキサスの施設見学会も開催する予定です。

テスラは、「テキサス・オースティン製」モデルYの初期納入を開始する前に、EPA(米国環境保護局)認証を待っている状況です。また、トラヴィス郡コミッショナーズコートは3月22日、2022年4月7日に開催されるギガファクトリー・テキサスの大規模集会許可証の発行に関する意見を受けるために公聴会を開催する予定とのことです。

テスラの申請書は以下よりご覧いただけます。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

1万5千人も招待するのなら相当大規模なイベントですね。楽しみです。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました