テスラ、カナダで「セーフティスコア」と「FSDベータボタン」の提供を開始

tesla-safty-score01 TESLA News
https://youtu.be/8LCRx8rc1Nc
スポンサーリンク

このたびカナダでは、最新のソフトウェアアップデート、バージョン2022.4.5.4で「FSDをリクエストするボタン」(FSD:Full Self-Driving、完全自動運転)が利用できるようになりました。これに参加すると、FSDベータ版の順番待ちの列に登録され、モバイルアプリで「セーフティスコア」を確認できるようになります。

カナダでのFSD展開が米国と同じプロセスであれば、ソフトウェアのダウンロードが許可される前に、1週間にわたり100点満点のセーフティスコアを達成しなければならないことになります。

米国では、ベータ版への最初の参加には100点、次に99点、最終的には98点が必要とされました。98点未満のオーナーはほとんど参加できず、その後100点を達成したオーナーもまだ参加できていません。FSDへの登録は、カナダでも米国と同じプロセスを踏むと予想されます。

Credit:www.notateslaapp.com

テスラは、大きく5つのカテゴリーでリスクを評価し、セーフティスコアを算出しています。5つのカテゴリーは以下の項目で、それぞれ加重平均スコアの高い順に並んでいます。

  1. オートパイロットの強制解除
  2. 急ブレーキ
  3. 急激な旋回
  4. 安全でない追従
  5. 前方衝突の警告

モバイルアプリでは、ユーザーは各カテゴリーのセーフティスコアの内訳を確認し、他のテスラ車中央値と比較することができます。また、特定のドライブがスコアにどのように影響したかを確認し、安全でない運転の事例をピンポイントで特定することもできます。テスラは、個々のドライブでどのドライバープロファイルが使用されたかを表示します。これは、新しいドライバーによる車両の取り扱いや、バレーサービス(訳注:ホテルでのクルマの預け入れ)、レンタカーサービスを利用する際のモニタリングに便利な機能です。

もし100点以下になってしまったら、次の2つの方法で改善することができます。

以降のドライブでより高いスコアを獲得して平均スコアを上げるか、もしくは30日後に低いスコアから回復するのを待つか、です。

先に挙げたカテゴリーでのペナルティを回避することで、総合スコアを100にすることができます。テスラFSDベータ版に必要なセーフティスコア100を取得するための5つの方法を以下に紹介します。

  1. セーフティスコアに影響を与える主なカテゴリーは、「オートパイロットの強制解除」です。これは、ドライバーの介入なしに、車両が3回連続してハンドルを動かすよう警告したときに起こります。また、オートパイロット中に、レーダー付き車両の場合は90MPH、テスラビジョン方式(レーダーが備え付けられていない車両)の場合は80MPHを超えると発生します。これは、必要なときにハンドルを動かすことで簡単に回避することができます。
  2. 「急ブレーキ」がスコアを下げている場合、ペナルティを避けるために徐々にブレーキをかける必要があります。急な減速が必要な場合は、オートパイロットに減速を任せるのが有効です。このカテゴリーは最も難しいカテゴリーで、慣れないうちは徐々に減速する必要があります。
  3. 「急激な旋回」では、旋回時の速度が速すぎないように注意しましょう。タイトなターンほど、ペナルティを避けるためにスピードを落とさなければなりません。
  4. 「安全でない追従」でスコアが下がった場合は、オートパイロットの使用頻度を増やし、自車と前走車の車間距離を取るようにするとよいでしょう。
  5. 最後に、「前方衝突の警告」です。この警告は、真正面の物体との距離に対して、あなたの速度が速すぎる場合に発生します。「前方衝突の警告」が多い場合は、警告レベルを「早期」に設定するとよいでしょう。こうすることで、衝突の可能性があることを、ペナルティを受ける前に認識することができます。

また、ペナルティを受けそうな場合は、現在のドライブをセーフティスコアにカウントしないことも、スコアアップの可能性があります。駐車する前にソフトリセットを行えば、ドライブは登録されず、総合安全スコアにカウントされなくなります。これは今後のアップデートで修正される予定です。

Credit:www.notateslaapp.com

過去30日間の運転履歴のみがセーフティスコアにカウントされます。テスラセーフティースコア計算機で目標スコアを入力すると、目標達成のためにあと何キロ走れば(満点で)達成できるかがわかりますので、セーフティスコアの進捗を確認することができます。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

このボタンとセーフティスコアが日本国内に登場するのは当分先のような気がします。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました