テスラ

TESLA News

テスラの生産台数を10倍にするのは非常に難しいが(死ぬほど頑張れば)可能、イーロン・マスクCEO

テスラは2023年に過去最高の180万8581台を販売しました。これはテスラにとって記録的な数字ですが、同社が2030年の目標に掲げている、1年間で2000万台を販売するという目標にはまだ極めて遠いものです。テスラの2030年目標は非常に野...
TESLA News

政府、学術機関、NGOを対象にした安全技術イベント「セーフティ・リサーチ・デー」開催、テスラのエンジニアリングチーム

テスラは、自動車の安全性を促進するため、より焦点を絞ったアプローチを採用するようです。これは、テスラ幹部が政府、学術機関、非政府組織のリーダーたちと非公開で開催した「安全研究デー」(セーフティ・リサーチ・デー)で強調されました。 テスラ車の...
TESLA News

さすがのEV先進地域、テスラがテスラに衝突、そしてその後別のテスラにもまたまた衝突…

もちろんこれは米国カリフォルニア州での話です。 カリフォルニアがEV大国であることは誰もが知っています。しかし、数字やグラフが苦手な人にとって、4台以上のEV、しかもすべてテスラが巻き込まれた事故ビデオ以上に、カリフォルニア州のEV普及率の...
スポンサーリンク
TESLA News

まもなく登場?テスラ新型モデル3の最上級グレード「パフォーマンス」のリーク画像から分かるのは…

最近、部分的にカモフラージュされたアップグレードされる予定のテスラモデル3パフォーマンスが目撃され、この次期オール・エレクトリック・セダンには、激しいドライビングのために設計された「スポーツ」専用シートが本当に装備されるようです。テスラの他...
TESLA News

OpenAIに対抗、テスラのAIでのシミュレーションとビデオ生成は「世界最高」、イーロン・マスクCEO

イーロン・マスク氏は、OpenAIのSora生成ビデオモデルのリリースに続き、テスラにおける現実世界のシミュレーションとビデオ生成を「世界最高」のものと評価しているようです。 OpenAIのSoraへの反応 OpenAIは先週木曜日、テキス...
TESLA News

テスラのギガ・ベルリンで謎の目撃情報、次世代廉価版「モデル2」?

ベルリンにあるテスラのギガファクトリーの広大な敷地で、地元の観察者であるトビアス・リンド氏が、テスラの未来を垣間見るような光景を捉えました。ドローンで上空を飛行していたリンド氏は、珍しいものを発見し、その「謎の車」は、現在のどのテスラよりも...
TESLA News

テスラサイバートラックが東京に初上陸、アジアツアー継続中

テスラ サイバートラックが日本の東京にも上陸し、アジア縦断ツアー継続中となっているようです。 まずは東京で サイバートラックは日本に初めて現れ、全国から集まったテスラファンが、この地域で販売されることは「ない」であろう電動ピックアップトラッ...
TESLA News

ステンレスなのに錆びる?テスラ・サイバートラックに錆が出る件

ここ数日、多くのメディアに取り上げられていますが、テスラサイバートラックのオーナーはステンレススチール製の電気自動車(EV)が錆び始めていると主張している件、報道されているほどの問題ではないかもしれないということのようです。 簡単に洗浄可能...
TESLA News

1度は救われ2度殺されそうに、テスラの完全自動運転FSDベータ版

私はテスラの完全自動運転(FSD)ベータ版で2年ほど運転していますが、その間に1度救われ、2度殺されそうになりました。 それについて私はどう感じるべきでしょうか? 2016年の約束 2016年、私はイーロン・マスクCEOが、今後すべてのテス...
TESLA News

テスラ、ベルリンからギガファクトリーへ直通の新列車サービスを4月より開始へ

テスラは間もなく、ベルリンからギガファクトリーへの直通列車を運行開始します。ブランデンブルク州インフラストラクチャー大臣によると、この列車は4月に運行を開始し、ギガ・ベルリンまでわずか40分で人々を運ぶとのことです。 ベルリン中心部と40分...
TESLA News

韓国LGによるテスラの4680バッテリーセル生産、今年後半から開始

LGエナジーソリューション(LGES)のキム・ドンミョンCEOは、早ければ今年の8月にもテスラの4680バッテリーセル生産を開始すると発表しました。 韓国と米国で生産予定 キムCEOはコリア・バッテリー産業協会の理事会イベントで記者団に以下...
TESLA News

テスラのソフトウェアアップデート2024.2.6、スーパーチャージャーと航続距離計算が改善

テスラの最新ソフトウェア・アップデート、バージョン2024.2.6では、いくつかの異なる機能アップデートが明らかになりました。 このソフトウェアアップデートにはすでに、新型モデル向けの電話キーのサポート改善、忘れた場合の車両へのプラグイン・...
TESLA News

テスラ車両エンジニアリング副社長、新型モデル3の後席スペースに関する懸念に回答

テスラの車両エンジニアリング担当副社長ラース・モラヴィー氏は、新型モデル3の後部座席に関するいくつかの批判に反論しました。テスラ副社長によると、新型のオールエレクトリック・セダンは、先代モデルよりもトランクスペースが広くなっていますが、後席...
TESLA News

テスラ株、米国の証券で「最も人気のある」空売り銘柄にリストアップ

ヘーゼルツリーの今年1月の空売り銘柄分析によると、テスラ株(NASDAQ: TSLA)は、空売りされている大資本の株券で「最も人気」している銘柄のようです。 状況が変わった テスラは以前から空売り人気の高い銘柄として知られていました。株の空...
TESLA News

急速充電器の数は160基以上、テスラが世界最大の新スーパーチャージャーを米国で計画中

テスラが世界最大のスーパーチャージャーステーションの新設を計画しており、その規模感から電気自動車充電の未来を垣間見ることができるかもしれません。 新しい進化へ テスラがスーパーチャージャー・ネットワークという最高の充電ネットワークを持ってい...
TESLA News

テスラ、ウェブサイトで次世代家庭用蓄電池パワーウォール3の受注を開始

テスラは、ようやく新型次世代家庭用バッテリー「パワーウォール3」の注文をテスラのウェブサイトで正式に開始しました。 米国のみで発売開始 パワーウォール3は、前世代のパワーウォール2からアップグレードされたスペックを提供し、米国でテスラのウェ...
TESLA News

イーロン・マスク氏、テスラ自動運転の誤報を否定、今回の事故の真実とは…

テスラの従業員ハンス・フォン・オハインが巻き込まれた悲劇的な事故に関する最近のワシンポスト報道は、テスラの完全自動運転(FSD)技術がこの事故に寄与した可能性を示唆し、さまざまな憶測を呼んでいます。 ただし、イーロン・マスク氏はXで、この事...
TESLA News

2023年、テスラとBYDの2社だけでEV世界市場の35%を獲得

特に全電動車(BEV:バッテリー電気自動車)セグメントにおいて、市場をリードする2社が他メーカーに対して優位な立場になりました。 プラグインEVの市場シェアは16% 2023年には1,360万台以上のプラグイン電気自動車が販売され、世界の自...
TESLA News

テスラは「プロジェクト・ジュニパー」新型モデルYを今年米国では出さないことを認める

テスラは、2024年にモデルYのリフレッシュがないことを従業員への内部メールで認めました。 当初は2024年10月頃に発売予定 昨年、テスラは社内で「プロジェクト・ジュニパー」と呼ばれるモデルYのリフレッシュに取り組んでいるとの報道がありま...
TESLA News

北米では事実上の業界標準、ステランティスがついにテスラの急速充電規格NACSを採用へ、しかし…

ステランティスグループは、ついに北米で発売予定の電気自動車にテスラの急速充電規格NACSを採用することを発表しました。しかし、急速充電スーパーチャージャー・ネットワークに関するテスラ社との契約は締結していないようです。 事実上全ての自動車メ...
スポンサーリンク