テスラ・サイバートラック用の超大型鋳造機9千トン「ギガプレス」IDRA社が完成

idra-9000t-giga-press-00 TESLA News
https://youtu.be/T36Gr1OtdJk
スポンサーリンク

イタリアIDRA社は、テスラのサイバートラックの超大型鋳造部品製造に使用される9,000トンのギガプレスの組み立てとテストを終えたと発表しました。IDRAは5月に、この巨大な機械の組み立てを詳細に紹介する動画を公開していました。

同社によると、自動車産業などの市場向けに設計されたこれらの大型マシンを製造するのは同社が初めてだという。また、世界最大の機械を製造しており、最新の機械はテスラがサイバートラックの製造に使用する予定だ。

ツイッターでアレックス・トゥルヴィル氏が、テスラがすでにギガ・テキサスでマシンの到着を待っていることを指摘している。マシンは9月にイタリアを出発し、9月28日にテキサス州ヒューストンに到着した。全部で54個、重さは77,526kgだとアレックスはレポートした。

https://youtu.be/T36Gr1OtdJk

IDRA社は、小型トラックやSUV市場に対応する9,000トン級マシンの生産受注を最初に獲得したという。これらのプロジェクトを始めた当時は不可能に思えたが、IDRA社は現在、ギガプレスを “かなり標準的な納期で提供できるようになった “とレポートしている。

「より多くの車両を作るために、より多くのダイカストマシンを生産し、適切な製品を適切なタイミングで市場に提供するためにIDRA社のノウハウを活用し、当社のプレス機をよりスマートなものにするよう努力します。

IDRA社が制作した新型ギガプレスのテストの様子は、下記からご覧いただけます。

9月、IDRA社は新しいテスラモデルYの写真を公開し、変化の時期であることを指摘しました。モデルYは、IDRA社の製品を使って作られました。ギガプレスは、モデルYのフレームの半分を抜き、テスラが多くの部品からではなく、たった2つの部品からシャーシを設計することを可能にするものです。

https://youtu.be/T36Gr1OtdJk
この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日随時アップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました