テスラ モデルY、2023年に世界で一番売れる自動車へ

giga-belrin-fy22 TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

テスラ・モデルYは、早ければ2023年にも世界で最も売れている車になる可能性があると、イーロン・マスクCEOは予想しています。また、早ければ今年中に売上高で世界一になる勢いです。

テスラ・モデルYは、テスラがこれまで提供してきた中で最も魅力的な製品です。モデルYの世界展開はまだ続いており、オーストラリアとニュージーランドは数日前に最初のロットを受け取ったばかりです。このクルマは非常に需要が高く、市場を飽和させるのは、テスラがどれだけ早く生産を拡大できるかという問題となっています。

tesla-model-y-black-production
Credit:Tesla

テスラのイーロン・マスクCEOは、2021年第1四半期の決算説明会で、モデルYは2022年に収益ベースで世界一の販売台数になり、2023年には総販売台数になる可能性があると述べました。あれから1年以上が経過し、まさにトップが構想した通りに進んでいるようです。

2022年8月4日にギガテキサスで開催されたテスラの年次株主総会「サイバーラウンドアップ」で、イーロン・マスク氏はモデルYが世界で最も売れる車になる見込みであることを発表しました。同氏の説明によると、早ければ今年中にすでに売上高で世界一になるだろう、とのことです。さらに、来年には販売台数でもベストセラーになるとテスラ側は予想しています。これは、ギガ・ベルリンとギガ・テキサスの生産が計画通りに立ち上がれば可能になることとのことです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました