テスラ製トイレ?最新人工知能が作ったテスラの日用品を紹介

tesla-dall-e2-00 TESLA News
https://7asabala.medium.com/
スポンサーリンク

テスラがトイレをデザインするとしたら、それはどんなものだろう?OpenAIのDALL.E 2を使ってクリエイティブになったマイク・ハサバラ氏のおかげで、その答えが見えてきました。

彼はMediumへの投稿で、最近OpenAIのDALL.E 2にアクセスできるようになったことを伝えました。DALL.E 2は、自然言語による記述からリアルな画像やアートを作成する人工知能システムです。

また、自然言語による記述をもとに、写真をリアルに編集・レタッチすることも可能です。例えば、椅子の上にいる犬を猫に置き換えるなど、写真の一部を別のものに置き換えることもできる。これを「インペインティング」と呼びます。

最新人工知能によるテスラの日用品

dall.e 2とテスラの家庭用製品。
マイク・ハサバラ氏は、AIシステムを使って、さまざまな家庭用品をテスラがデザインしたらどのように見えるかを調べました。

テスラのCEOであるイーロン・マスク氏が時々、陶器製の玉座についてツイートしていることを考えると、トイレは陽気なタッチだと思いました。

マイク・ハサバラ氏が入力した家庭用品は、テスラ掃除機、テスラ洗濯機、テスラ冷蔵庫、テスラ扇風機、テスラ電子レンジ、テスラテレビ、テスラ浴槽、テスラ食卓、テスラ掃除ロボット、そしてテスラトイレでした。

https://7asabala.medium.com/
https://7asabala.medium.com/
https://7asabala.medium.com/

おそらくテスラのトイレは、自動で水を流し、自動で掃除をするのでしょう。 自動で掃除してくれるトイレはいいですね。電子レンジは、本当に未来的な見た目だと思います。お掃除ロボットは、SpaceXのドラゴンカプセルに車輪をつけたようなものですね。

テキストキャプションの入力はアートであり、言語を活用してイメージを作り上げるテクニックがいくつかあることを紹介されました。さらに、「まだまだありますよ」とも付け加えています。

彼の記事の全文とすべての写真はこちらでご覧いただけます。

DALL.E 2.での創作

創作活動をしている者としては、当然待ち受け画像に登録しました。AIが宝石や鉱物をどう見るか、興味津々です。DALL.E 2についてもっと知りたい、ウェイティングリストに登録したいという方は、こちらからどうぞ。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました