テスラ、ギガファクトリー上海の生産再開を4月18日に?

TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

長く続いたギガファクトリー上海の操業停止が終わりに近づいているようです。ロイターの取材に応じた計画に詳しい関係者によると、テスラは4月18日(月)に生産を再開したい考えだそうです。

情報筋によると、テスラは地元当局から工場での操業再開の承認を得ているとのことです。

しかし、上海のコロナ感染状況は流動的であるため、月曜日になるまでに計画が変更される可能性もあります。

gigashanghai00
https://youtu.be/esa7iC0MOJ8

予定通りであれば、テスラは100%の生産能力で工場を再稼働させることはないでしょう。その代わり、月曜日は1シフトとし、その後、徐々に稼働率を上げていく予定です。

テスラが生産を再開しても、サプライヤーの多くが操業停止しており、今後数日から数週間のうちに操業を再開するため、サプライチェーンの問題に阻まれることになります。

この報道が正確であれば、中国でのコロナ感染者急増に対抗するためのロックダウンにより、3月28日にギガ上海を操業停止してからちょうど3週間後に生産ラインは再び動き始めることになります。

この操業停止は当初4日間の予定でしたたが、より厳しく、より広範囲なロックダウンのため、何度も延長されているのが現状です。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

この頃な影響は2Qの業績にかなり影響するのでは?

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました