コンシューマーリポート誌で唯一推奨モデルとされたテスラとは…?

CR-Magazine-InlineHero-The-Most-Satisfying-Cars-On-The-Market-Tesla-Model-3-02-21 TESLA News
スポンサーリンク

テスラ車は、米国の自動車市場にデビューして以来、消費者の間で大きな話題となっています。しかし、その熱意と興奮は、コンシューマーリポートのような業界の専門家には共有されていません。この非営利団体は、テスラ車やライバルブランドの電動SUVは、米国で販売されているクルマの中で最も信頼性が低く、技術開発のリスクを反映していると感じています。コンシューマーリポートは、2022年のテスラの一つのモデルにしか「推奨」を与えませんでした。では、どのモデルが推奨を得られず、そしてなぜそれが得られなかったのでしょうか?

推薦を得られなかったテスラの3つのモデル

テスラの3つのモデルは、コンシューマーリポートから推薦を受けることができませんでした。

その3つのモデルとは、モデルS、モデルY、モデルXです。

2022年モデルのテスラ・モデルSは、コンシューマーリポートの総合スコアが100点満点中60点でした。ロードテストでは88/100と好成績を収めた上に、オーナー満足度でも、5/5という非常に良いスコアを獲得しました。その一方で、信頼性については、5点満点中最低点の1点を獲得するにとどまりました。また、このモデルには現在4つのリコールが存在しています。

コンシューマーリポートは、新型のヨーク式ステアリングホイールがなければ、これまでのロードテストの最高点を獲得していた可能性が高いと説明しています。ヨーク・ステアリングは、航空機を操縦するパイロットが使用するハーフステアリングホイールに似ており、それ以外の点ではかなり高性能なこの車の快適性、ナビゲーション、ユーザビリティを低下させる原因となっています。

models-plaid-york
https://youtu.be/5OEF1x3wVm0

次に、2022年型テスラ・モデルYは、ロードテストで90/100の高得点を獲得し、100点満点中59点の総合得点という結果になりました。モデルSと同様に、オーナーの満足度では5/5を獲得している一方で、これもモデルSと同様に、信頼性で最低点の1/5という結果に終わっています。また、モデルYにも、現在5件のリコールがあります。

テスラモデルYは、モデル3と装備、足回り、機能の多くを共有しています。コンシューマーリポートによると、基本的にはモデル3のSUV版という位置づけです。コンシューマーリポートの評価チームは、このSUVを軽快で速く、広々とした空間を持つことを確認しましたが、しかし、硬い乗り心地と、ドライバーの注意を道路から引き離すような操作性の点で課題があるということです。

model-y-giga-texas
CREDIT: JOE TEGTMEYER/TWITTER

最後に、2022年型テスラ・モデルXですが、コンシューマーリポートは、テスラでも最低点となる100点満点中41点の総合評価を与え、オーナー満足度は4/5、信頼性は1/5としました。コンシューマーリポートの評価チームは、あまりにも型破りで、実用性を犠牲にして目立ちたがり屋になっていると感じたようです。これらに加えてモデルXには現在4件のリコールがあります。

tesla-model-x

コンシューマーリポートが唯一評価したテスラモデル3

2022年のテスラ・モデル3は、テスラの車の中で唯一、コンシューマーリポートの「推薦」を獲得しました。総合スコアは100点満点中79点を獲得し、ロードテストでは82/100の高評価、オーナー満足度5/5、信頼性3/5を獲得しています。

model3-black02

モデル3は、テスラで最も人気のある電気自動車で、アウディA4やBMW3シリーズなどの主要なライバルと競争しています。モデル構成にもよりますが、EPA(米国環境保護庁)推定航続距離は263〜353マイルです。コンシューマーリポート評価チームは、楽しいドライビングエクスペリエンスを気に入り、ハンドリングが非常によく、満足のいく加速が得られると指摘しています。一方、ネガティブな点としては、スクリーンに集中された操作性の悪さと乗り心地の悪さが挙げられます。また、後部座席の座り心地も悪かったそうです。

モデル3が推奨され、他の車種が推奨されなかった理由

2022年のテスラ・モデル3は、長所が短所を上回ったため、コンシューマーリポートの「推薦」を受けました。テスラのEVはすべて性能面では良い評価を得ていますが、モデル3だけは信頼性評価が平均的で、他の3つのテスラは最低点をという結果です。

コンシューマーリポート評価チームは、停止状態からの驚異的なスピードでの発進を高く評価しました。また、スポーツカー並みのハンドリングと正確なステアリングも印象的でした。加えて、チューニングされたサスペンションにより、コーナリング中の安定性も非常に高いという評価です。

分かりにくい操作系と硬い乗り心地は決定的な欠点ですが、2022年型テスラ・モデル3は、このブランドのファンがその欠点を補ってあまりある魅力がある、とコンシューマー・レポート・チームは説明しています。そして、テスラモデル3を初めて購入する人は、その瞬発力と優れたハンドリングを高く評価することになるのです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

顧客満足度は非常に高いのですが、クルマの信頼性は確かに不安定だと思います。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました