テスラ中国、ガソリン車対策用フロアロックシステムをテスラアプリで操作可能に!

tesla-iceing TESLA News

内燃機関(ICE:Internal Combustion Engine)車のオーナーは、時に電気自動車に対しての嫌がらせ?として、電気自動車専用の充電スタンド兼駐車場を占拠している時があります。テスラのオーナーもこの問題に直面することがありますし、世界中のさまざまな地域で同じこの減少が発生しています。

しかし、中国のテスラチームは、画期的な新たな対策を講じました。テスラ中国ではスーパーチャージャーの駐車場に「フロアロックシステム」を導入し、テスラ車のオーナーは同社のモバイルアプリを使ってロックを解除できるようになったのです。

「ICEing」(内燃機関車による電気自動車に対する嫌がらせ。主にEV用駐車場を占拠する行為)と呼ばれる、内燃機関車による電気自動車用充電スペースへのアクセスを妨害する行為は、世界中で広まっています。

この行為がテスラ社を刺激し、テスラ顧客を守るために、テスラ中国が初めて「ICEing」対策フロアロックシステムを導入したのです。

このソリューションは2019年に普及し始めましたが、その解除にはテスラオーナーがサードパーティー製のアプリケーションを利用する必要がありました。テスラオーナーは充電スペース内のQRコードをスキャンしてパスワードを取得し、それをサードパーティー製のアプリケーションに入力することで、フロアロックが折りたためるようになる仕組みでした。これは以前より大幅に改善はされていましたが、それでも使用時に若干の手間と煩わしさが生じていました。

最近届いた情報によると、テスラは今回、フロアロックシステムのロック解除機能をテスラアプリに統合し、すべてのオーナーが簡単に利用できるようにしたとのことです。

JayinShanghai/Twitterの新しい動画では、オーナーがストールの入り口のロックを解除し、車両を駐車して充電するのが、非常に簡単であるかが示されています。これで、中国のテスラ車のオーナーは、他の悪質なドライバーが充電スタンドを占拠したために充電できなくなることを心配する必要がなくなります。

テスラ中国のスーパーチャージャー用ストールのフロアロックシステムがテスラモバイルアプリに統合されました。以前よりもはるかに良くなっています。
@elonmusk
 このシステムは世界中で使われるのでしょうか?

テスラ中国ソフトウェアアップデート。

テスラアプリ4.3アップデート
テスラアプリを使ってスーパーチャージャーのフロアロックを下げる方法。
新機能については動画で確認してください。

現在、このようなフロアロックシステムは、中国のみで設置されています。

しかし、将来的には、テスラ社の顧客が各国で同様の状況に直面することが考えられることから、世界中に設置される可能性があります。

このようなシステムは、「ICEing」からオーナーを保護するだけでなく、スーパーチャージャー利用の秩序とコンプライアンスの向上に貢献することになります。

特に、テスラが他のブランドの電気自動車向けに充電ステーションを徐々に開放し始めている現在では、このようなシステムは特に重要です。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

この仕組は早めに日本にも導入してもらいたいものです。コーンを動かすのが結構面倒なので。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました