ギガ上海製テスラモデル3 SR+、間もなくステアリングヒーターオプション追加!

tesla-steering-heater TESLA News

テスラの中国製モデル3に搭載されているステアリングヒーター機能が、まもなく解禁される予定であることを、同社の中国担当副社長であるグレース・タオ氏が明らかにしました。

同社の以前の発表によると、この機能のアンロックは追加費用で可能になるとのことです。

最近、中国のテスラオーナーが、テスラの中国担当副社長であるグレース・タオ氏に、モデル3スタンダードレンジ・プラスのステアリングヒーター機能をいつ起動できるのかと質問した際に、タオ氏は、すでに対応中であり、中国のユーザーは間もなく利用できるようになる、と答えました。

tesla-steering-heater

現在、中国で販売されているテスラモデル3には、2つのグレードがあります。エントリーグレードのスタンダードレンジ・プラス(SR+)と最上級グレードのパフォーマンスです。

パフォーマンスモデルにはステアリングヒーターが標準で装備されていますが、スタンダードレンジ・プラスのオーナーはまだ利用できません。車には(製造時期にもよりますが)ハードウェアとして備え付けられているにもかかわらず、ソフトウェアの制限によりこの機能は有効になっていません。

今春のテスラ社の説明によると、2021年3月31日以降にフリーモント工場で、2021年1月1日以降にギガ上海工場で製造され、該当する装備を搭載した「モデル3スタンダードレンジ」は、有償のソフトウェアアップデートによりステアリングsヒーター機能を有効にすることができます。

タオ氏の回答によると、この待望の機能を有償で解除するアップデートを近日中にリリースするとのことです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

このアップデートはギガ上海製にいつごろ適用されるのか楽しみです!

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました