レーダー未搭載のテスラモデルYの変更点は?

tesla-red TESLA News
この記事は約4分で読めます。

テスラは、レーダーを搭載していない新型「モデルY」を(北米で)納入し始めていますが、この車両には、操作性に関して比較的知られていないいくつかの変更点があります。この変更により、車両の機能性が変化しており、モデルYオーナーによると、機能的により強固で良い方向に向かっているようです。

テスラのオーナーかつ愛好家であるDaErik氏による新しいYoutubeでは、テスラがレーダーを搭載していない車両の納入を開始した今、モデルYにおける細かいが非常に顕著な変化が紹介されています。
ご存じない方のために説明すると、テスラは長い間、車両からレーダーをなくし「テスラ・ビジョン 」と呼ばれる完全にカメラベースのアプローチを採用することを目指してきました。最近、テスラは2021年5月以降の(訳注:北米発売)モデル3とモデルYの車両にレーダーを搭載しないことを発表しました。北米以外のモデル3やモデルY、またモデルSとモデルXには当面レーダーが搭載されますが、いずれはこれらの車両からもレーダーが取り除かれる予定です。

DaErik氏は、新型モデルYを納車したばかりの友人数人と会いました。友人たちと、より包括的な比較のために、レーダーを搭載していない新型モデルYでのオートパイロットのパフォーマンスを、彼らが所有するレーダー搭載の他のモデルYと比較しました。
その結果、オートパイロットの総合的な性能の違いは大きかったようです。新型のオーナーは、レーダーを搭載していないモデルYが「より自信を持って運転している」ように見えるだけでなく、オートパイロットの全体的なパフォーマンスが以前よりもかなり、明らかに正確で、不安でなくなったと述べています。これは良い兆候であり、テスラがレーダーとカメラを使ったシステムを車両に搭載しないことに懐疑的だった多くのオーナーの潜在的な不安を解消するはずです。

新型モデルYのオートパイロットは、時速75マイル(約120km/h)を超えて作動させることはできません。これは「テスラ・ビジョン」の導入を発表したテスラによるブログ記事に記載されている内容です。加えて、オートパイロットを利用するには、オートハイビームをオンにする必要があります。これは、レーダーが取り除かれた車両が可能な限り最高の視界を確保するために、ハイビームが暗い環境での新しいビジョンベースの車両の視認性を高めるための措置だと考えられます。

オートパイロットをオンにするとオートハイビームをオンにするよう促すようになる(出典:DaErik | YouTube)

さらに、レーダー未搭載のモデルYには、新しいフロントガラス用ワイパーノズルが用意されているようです。DaErik氏は、彼の持っているモデルY(レーダーあり)においてフロントガラス用ウォッシャー液の適用範囲に関して必ずしも最適なものではなく、いくつかの部分には届かなかったり、汚れたままだったりすると述べています。
しかし、レーダーが取り除かれた新しいモデルYでは、フロントガラスにウォッシャー液を噴射するジェットの数が増え、ガラスがきれいになり、ドライバーの視界も良くなったようです。これは、特に雪などの厳しい気象条件の下で運転する人にとって、確かに有効です。

また、2021年の新型モデルYには、テスラがモデル3に搭載した二重窓ガラスが採用されています。この機能は、路面からの騒音を抑制し、空気を車内にとどめることで空気循環の安定性を高め、窓の強度を高めます。また、テスラは新型モデルYにオートディミング・サイドミラー(自動調光式サイドミラー)を追加しました。

また、テールライトにも変更が加えられており、新型モデルYでは、以下の写真のように、より視認性の高いアンバー色のブレーキランプと、より正確なリバースランプが装備されています。

上が新型・下が旧型
上:新型 下:旧型

テスラは、モデル3とモデルYからレーダーを廃止するにあたり、明らかにいくつかの変更を加えなければなりませんでした。最も明らかな変更点は、テスラがオートパイロット操作の必須条件としたオートハイビームのオプションですが、その他のいくつかの変更点からも、テスラが将来の展開に向けて、モデルYの機能をより充実したものにするために、可能な限りの変更を計画していることがわかります。

テスラがモデルYからレーダーを段階的に廃止していく中で、このクルマの新しい変更点を説明するDaErik氏のYoutubeを以下でご覧ください。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

レーダー未搭載については、少しするとGIGA上海製にも適用されることになるのだと思います。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

紹介プログラムは2021年9月18日をもって終了しました

タイトルとURLをコピーしました