テスラ、独自の車載音声アシスタントの公開を準備中

tesla-screen-new TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

最新のソフトウェアアップデートのソースコードによると、テスラは独自の車載音声アシスタントの公開を準備しているとのことです。

新しい音声アシスタンス

イーロン・マスク氏は数年前から、テスラが車内に独自の音声アシスタントを搭載することについて話していました。彼が自身のAIスタートアップxAIを立ち上げた後、マスク氏はテスラが同社と協力してチャットボットを車内に配備する可能性を示唆していました。

テスラは現在、音声アシスタントの公開に向けて準備を進めているようです。

テスラは現在、新しい2024.14.3ソフトウェア・アップデートを一般ユーザーにプッシュしており、これには公式のクールな新機能がたくさん含まれていますが、このソフトウェアコードに隠されているものもあります。

テスラのコード内部に未発表の機能を見つけることが多いテスラハッカーのグリーン氏は、今回のソフトウェアアップデートに含まれるコードの一部が、テスラが独自の音声アシスタントを公開することを指し示していることを明らかにしました。

「ジェニー・ニュートラル」の声

2024.14.3からの(リリースノート以外の)その他の内容
Amazonミュージック再生サポート
「テスラ音声アシスタント」のようなものが開始され、ウェイクワードで起動するようになるかも?(これは) マイクロソフトによる「ジェニー・ニュートラル」の声でナレーションします。

新しいテスラの音声アシスタントについてはまだ何もわかっていませんが、マスク氏は以前、テスラのドライバーが車内で手で入力する必要がないようにしたいと述べています。彼は、車自体がドライバーのニーズを予測することを望んでおり、それができないのであれば、音声コマンドによる入力を希望しています。

今回のグリーン氏の調査によると、テスラは車内にAmazonミュージックのネイティブアプリを導入する準備も進めているとのことです。テスラはソフトウェアバージョン2023.14.3で、同じくAmazonの製品であるオーディブルのネイティブアプリを導入しました。

アップデートのソースコードから明らかになった今回の新しい機能の正式リリース時期については不明です。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする

※免責事項:この記事は主にテクノロジーの動向を紹介するものであり、投資勧誘や法律の助言などではありません。また、記事の正確性を保証するものでもありません。掲載情報によって起きたいかなる直接的及び間接的損害に対しても、筆者・編集者・運営者は一切責任を負いません。また、運営者はテスラ株式のホルダーです。

タイトルとURLをコピーしました