テスラ、春の大型ソフトウェアアップデートその新しい機能とは…

2024.14-visual-updates TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

テスラのオーナーは、2024年春の大型ソフトウェアアップデート2024.14.3を受け取っていると報告しています。この春のリリースには、ユーザーインターフェイスV12、オーディブルサポート、ハンズフリートランク、セントリーモードのプレビューなどが含まれます。また、サイバートラックの新機能も多数含まれています。

テスラは今月初め、Xへの投稿で春のリリースのアップデートの多くをプレビューしました。テスラは、新機能を含む正確なリリースがロールアウトされることを示しませんでしたが、それにもかかわらず、この発表はテスラ車の所有者から高く評価されました。注目すべきソフトウェアアップデートは、テスラ所有体験の最もユニークな部分のひとつです。

テスラソフトウェアトラッカーによると、春のリリースはユーザーへの配布を開始しました。テスラソフトウェアトラッカーは、アップデートのリリースノートも共有しています。興味深いことに、AMDベースの車両にのみ、サイバートラックに似た新しいV12ユーザーインターフェイスのようなアップデートの新機能の一部が提供されます。

ソフトウェアアップデート2024.14.3のリリースノートは以下の通り。

ビジュアルアップデート

ユーザーインターフェースv12では、以下のアップデートが行われ、ビジュアル体験が向上しました:

  • 駐車時にフルスクリーンで車両をコントロール
  • メディアプレーヤーの大きな再生コントロールと、「履歴」、「お気に入り」、「次へ」のクイックアクセス
  • 拡張可能なオートパイロットの運転ビジュアライゼーション
  • よりスマートでコンパクトなドライブモードストリップと洗練された運転表示

オーディオ

何千もの オーディブル オリジナル、オーディオブック、ポッドキャストを聴くことができます。デバイスとテスラの間でシームレスに聴くことができます。

QRコードをスキャンしてオーディブルアカウントにログインするか、無料のオーディオブックやポッドキャストをお試しください。これにはプレミアムコネクティビティの契約が必要です。

ハンズフリートランク

両手がふさがっていてもトランクを開けられます。電話キーを持ってトランクの後ろに静止し、チャイムを聞くと、トランクが勝手に開きます。

この機能を有効にするには、車両設定 > ロック > ハンズフリー トランクに進みます。電話の設定でテスラアプリの近距離無線通信が許可されていることを確認するか、アプリを開き、電話キー > アップグレードに進みます。可動部に人が近づかないようにしてください。

iPhone 11+とテスラアプリ4.31.0+が必要です。将来のアップデートでは、この機能をAndroidユーザーにも拡張する予定です。

セントリーモードの録画プレビュー

セントリーモードが車両アラームを作動させ、イベントを記録すると、すぐにお使いの電話で録画の短いクリップをプレビューできます。

通知を長押しすると、録画を見ることができます。車両の設定で、「安全」>「ダッシュカム」をオンにする必要があります。

車両に十分なメモリを接続したUSB、iPhoneのテスラアプリ4.31.5+、およびプレミアムコネクティビティが必要です。プレビュービデオはエンドツーエンドで暗号化され、テスラがアクセスすることはできません。

トリッププログレスバー

ナビゲーションのターンバイターンリストの下に、目的地や次の停車駅に近づくにつれて変化するプログレスバーが表示されるようになりました。

オンラインルーティングをオンにしている場合、プログレスバーにはルート上のライブの交通状況も反映されます。

リアルタイムの交通状況と道路状況をルートに表示するには、ナビゲーション>オンラインルーティングの設定をオンにする必要があります。

スポティファイ・キューと再生速度

車両やデバイス間でスポティファイ・キューを同期したり、再生速度を調整できるようになりました。

より良いルートが利用可能に

より高速なルートが利用可能になった場合、ナビゲーションはターンリストの一番上に表示するようになりました。オプションの有効期限が切れる前に断らない限り、ルート変更が行われます。

これらの提案を表示する頻度を選択するには、保存分数を調整します。

車両の設定で、ナビゲーション > オンラインルーティング > リルートして保存します。この機能を使用するには、オンラインルーティングをオンにしておく必要があります。

ワイパーコントロール

スクロールホイール – ワイパーボタンを押してワイパーコントロールを表示すると、左のスクロールホイールを上下に動かしてワイパー速度を調整できるようになりました。

ワイパーボタン – ワイパーがI、II、III、IIIIに設定されている場合、ワイパーボタンを押して速度を切り替えることができます。

その他のアップデート

  • 駐車中にブラウザをフルスクリーンに拡大できます。
  • 車両設定 > コントロールで、洗車モードにより素早くアクセスできるようになりました。
  • エンターテイメントアプリが以前はフルスクリーンを使用していた場合を除き、リアタッチスクリーンの上部に現在の移動の詳細、時間、温度を表示できるようになりました。
  • 車両のタッチスクリーンのダッシュカムアプリ、またはテスラアプリ4.32.0+のセキュリティ>セントリーモードアラームプレビューで、スワイプしてセントリーモードの録画を削除できるようになりました。
  • バレーモードをオンにしていて、車のロックが解除されたり、駐車からシフトされると、携帯電話に通知が届きます。
  • アーケードのヴァンパイア・サバイバーズ・ゲームに「Space 54」と「Deeploreble」のアップデートが追加されました。
  • アーケードには、ポリトピアの最新ゲームアップデート “Path of the Ocean “が含まれています。
  • 後部座席に同乗者がいない場合、不要なエネルギー消費を抑えるため、パークからシフトアウトするとリアタッチスクリーンの電源が切れるようになりました。

スピードカメラチャイム

スピードカメラに近づくとチャイムが鳴るようにするには、車両設定でナビゲーション > スピードカメラチャイムをオンにします。オンラインルーティングがオンになっている必要があります。

平均速度ゾーン

平均速度ゾーンを走行すると、ゾーン内の平均速度とゾーン終了までの距離が表示されるようになりました。ナビゲーション > オンラインルーティングをオンにする必要があります。プレミアムコネクティビティに関してはこちら。

アダプティブハイビーム

ハイビームが他のドライバーやサイクリストの眩しさを軽減するように適応するようになりました。他の道路利用者を検知し、ヘッドライトの個々のピクセルを選択的に暗くすることで、ハイビームの点灯頻度を高め、夜間の視認性を向上させます。

この機能をオンにするには、車両設定の「ライト」>「アダプティブハイビーム」を選択してください。

ビーチバギーレーシング2

自分のクルマを運転して、アクション満載のレースでゴールを目指しましょう。エジプトのピラミッド、ドラゴンが出没する城、難破した海賊船、実験的なエイリアンのバイオ研究所などを駆け抜けましょう。楽しくて奇抜なパワーアップの武器で対戦相手を撃破しましょう。

ゲームをプレイするときは、サイバートラックのステア・バイ・ワイヤシステムで、タイヤを動かさずにハンドルを切ることができます。

プレイするには、車両設定 > エンターテインメント > アーケード > ビーチバギー・レーシング2を開きます。

キャビンオーバーヒートプロテクション

暑い日や直射日光の当たる場所での駐車には、キャビンオーバーヒートプロテクションが駐車後最大12時間、設定した温度を維持します。バッテリー残量が20%になるとオフになり、航続距離を節約します。

車両設定の「安全」>「キャビン過熱防止」の順に選択してください。お子様やペットを放置しないでください。

スクロールホイール機能のカスタマイズ

ステアリングホイールの左スクロールボタンでさらに多くのことができます。車高を上げたり下げたり、グローブボックスを開けたり、ダシュカムの映像を保存したり、明るさやドライブモードなどの設定を調整したりできます。

左スクロールボタンを長押ししてメニューを開き、機能を選択します。次回から、このボタンは最近選択した機能を実行します。

この機能を使用するたびに機能を選択するには、車両設定 > ディスプレイ > スクロールホイール機能で、毎回尋ねるを選択します。

サイバートラックカラーライザー

タッチスクリーンとテスラアプリでのサイバートラックの表示方法をカスタマイズします。

車両設定で、おもちゃ箱 > カラライザーに進みます。

改善された旋回半径

サイバートラックの旋回半径が1.6フィート改善され、駐車や低速操縦が容易になりました。これは、前輪と後輪の回転角度の増加によって実現されています。

助手席エアベント

助手席エアベントを個別に開閉できるようになりました。温度をタップしてクライメートコントロールを開き、タッチスクリーンで助手席エアウェーブをタッチして、指示に従ってください。

新しいロック音

ロックとアンロックの際に、サイバートラックから新しいシグネチャーサウンドが聞こえます。サウンドの有効/無効は、車両設定の「ロック」>「ロック確認サウンド」で設定できます。

ズーム

車内カメラを使ってZoomのビデオ通話に参加できます。アプリを直接開くか、カレンダーから会議に参加できます。参加者のビデオと画面共有を使用するには、駐車場にシフトします。運転する場合は、会議は音声のみに切り替わります。

ドライバーは、Zoomの使用中に現地の規制を確認し、遵守する責任を負います。プレミアムコネクティビティに関してはこちら。

セキュリティの改善

このアップデートには、重要なセキュリティの修正と改善が含まれています。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする

※免責事項:この記事は主にテクノロジーの動向を紹介するものであり、投資勧誘や法律の助言などではありません。また、記事の正確性を保証するものでもありません。掲載情報によって起きたいかなる直接的及び間接的損害に対しても、筆者・編集者・運営者は一切責任を負いません。また、運営者はテスラ株式のホルダーです。

タイトルとURLをコピーしました