中国における全てのBEVの中で最もリセールバリューが高いテスラモデルY

tesla-model-y-blue TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

中国汽車商会のデータによると、テスラ モデルYは、中国の他のバッテリー電気自動車(BEV)の中で最もリセールバリューが高いことが判明しました。CADAが2022年9月に発表したリストによりますと、モデルYは中国で最も売れているSUVであり、国内のバッテリー電気自動車の中で1年間の価値維持率は88.76%に達しているとのことです。

8月のテスラモデルYの小売販売台数は3万1112台で、2021年8月の1万1576台から168.76%増加しています。また、7月のテスラモデルYの小売販売台数は7,640台でした。9月に中国乗用車協会は、モデルYを中国で30万人民元以上から始まるプレミアムSUVの中で最も売れている車にランク付けしました。

model-y-model-3-2
Credit:Tesla

2022年1月から8月の間に、テスラモデルYは中国で合計172,418台を販売し、これはモデル3のほぼ3倍の販売台数となっています。

イーロン・マスク氏が「中国の自動車会社は世界で最も競争力がある」と述べていることを考えると、これはこのアメリカの会社にとって大きな意味を持っていることになります。イーロン・マスクCEOは、中国の競合他社が得意とするのはソフトウェアであると指摘し、それが自動車産業の未来を今後形作るだろうと述べています。

最近、テスラ中国は、自社の推薦する保険プログラムに加入すると追加の補助金を提供するプログラムを提供し始めましたが、これはテスラが中国での優位性を保つのに役立つかもしれない戦略です。テスラは、9月16日から9月30日の間に納車する顧客がテスラの店頭で特定の保険に加入する場合、8000人民元(約1140ドル)の補助金を提供する施策を展開しています。

この新しい補助金は、テスラが中国での納期をこれまでの4~8週間から1~4週間に短縮したことを受けたものです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました