ギガファクトリー・ベルリンの「デリバリー・デイ」イベント確定

giga-belrin01-1 TESLA News
スポンサーリンク

テスラ欧州初の巨大工場、ドイツに竣工したギガファクトリー・ベルリンにおいて開催予定のオープニングイベント「デリバリー・デイ」の全スケジュールと公式情報がTwitterで話題になっています。このイベントは2022年3月22日に開催の予定です。

Twitterユーザーの@tesla_adriによると、このイベントは、実は、1日がかりのイベントであるとのことです。

スケジュールは以下の通りです。

  • 9:00-10:00 到着・レセプション
  • 10:00-11:00 受付
  • 11:00-13:00 ギガファクトリー・ベルリン工場見学会
  • 13:00-13:20 歓送迎会
  • 15:00-21:00 祝賀会

また、詳細情報では、工場見学の後、主要な意思決定者から工場の承認プロセスについて簡単な挨拶が予定されています。このイベントにはイーロン・マスクCEOが出席する可能性もありますが、現時点では未確認情報とのことです。

giga-belrin
Credit:Tesla

さらに、このギガファクトリー・ベルリンから出荷される新型モデルYの各オーナーは、モデルYの引き渡し後、自分の車から降りるためのミュージックをリクエストすることができます。

キーカードの引き渡し後、テスラの従業員の1人がオーナーとゲストをイベントエリアまで送り、集合写真を撮るために車を並べて駐車する予定です。

また、興味深いことに、今回モデルYを購入したテスラのオーナーはギガ・ベルリン内で自分のクルマを運転することはできません。つまり、テスラは工場敷地内では安全上の理由から代行運転サービスを提供し、敷地外に出たらオーナーにクルマを引き渡すという事になっているようです。

少なくとも、3月22日はエキサイティングな1日になりそうです。改めてその様子はお伝えするようにいたします。

詳細は、以下のツイートをご覧ください。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

丸1日もイベントするのですね。

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました