テスラ モデルY、1月に中国で最も売れたハイエンドSUVに!

delivery-center-china-00 TESLA News
スポンサーリンク

テスラ モデルYが中国のEV SUV市場を席巻し続けているようです。ギガファクトリー上海が製造したモデルYはそのほとんどが輸出用に回ったにもかかわらず、このコンパクトSUVは2021年1月、中国国内のハイエンドEV SUVの販売台数トップの座を飾りました。

テスラモデルYの人気は、以前から疑う余地がありません。このコンパクト電動SUVは世界中で信じられないほど高い需要があり、中国もこの例外ではないため、テスラ社は徐々に増産体制を構築していってます。おおむね毎月末に、モデルYを中心に登録待ちの長い行列を映した動画が何百本もソーシャルメディアにアップされている状況です。

中国自動車技術研究センター(CATARC)のデータを参照した@DKurac/Twitterは、1月の中国におけるプレミアムSUVの販売に関する情報を共有しました。

紹介されたデータによると、テスラモデルYはこのカテゴリーで最も売れた車種となり、16,496台の車両登録がありました。2位は理想汽车ONEで、登録台数は12,426台。モデルYに4,070台もの差がつけられていますが、中国市場におけるこのカテゴリーのモデルY唯一のライバルとなっています。3位はNIO ES6で、登録台数は5,525台、4位はNIO EC6で、登録台数は2,986台、最後5位に、BMW iX3が1,914台という結果となっています。

中国ハイエンドEV-SUV 販売ランキング 2022年1月

この結果からお分かりのように、テスラは電動SUVのカテゴリーで最も売れているメーカーです。中国乗用車協会(CPCA)によると、同メーカーは1月に中国市場で1万9346台を販売しましたが、そこではモデルYが明確に優先されたようで、1万9,346台のうち、16,496台がモデルYで、なんとモデル3は2,850台に過ぎないという状況です。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・追記・改変・編集して作成しています。

日本メーカーはどこに?

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました