テスラモデル3、英国での2021年全乗用車累計販売台数で第2位!

model3-white03 TESLA News

先日、ノルウェーとスイスにおけるテスラモデル3の2021年累計販売台数1位の快挙をご紹介しましたが、今回はそれにつづく記録となる結果をご報告いたします。

昨年は英国におけるテスラにとって非常にポジティブな年となり、モデル3は大変な人気を博しました。12月に同メーカーのこの電動セダンが月間ベストセラーになったのに続き、2021年累計販売台数でも他の多くのICE(内燃機関)競合車を抑えてベストセラー第2位となったのです。

イギリス人は、ますますテスラ車への愛情を示しているといえます。

2021年、彼らの関心はさらに高まり、モデル3は特に彼らのニーズにマッチしました。

SMMT(英国自動車製造販売協会)のデータによると、この電気自動車は英国で昨年、あらゆるタイプの自動車の中でトップクラスの販売台数を記録しました。とりわけ、モデル3が同国で最も売れた車となった12月の販売が非常に好調で、9,612台を登録したことがこの驚異の記録を可能にしました。

tesla-model3-eu

テスラは2021年累計で34,783台という驚異的な数のモデル3を登録しましたが、これはギガ上海の生産能力が増え続けたことによって可能になりました。これにより、この電気自動車は昨年、英国で2番目に売れた自動車という非常に輝かしい記録を打ち立てました。

モデル3は、数年にわたり英国人の間で絶大な人気を誇るボクスホール・コルサ(オペル・コルサ)の登録台数40,914台に次ぐ2位となったのです。

コルサの販売価格は16,440ポンド(約258万円)からであり、非常に手頃な価格の車であるため、より広い普及に影響することを念頭に置いておく必要があります。一方で、ベースグレードとなるモデル3は42,990ポンド(約674万円)であるにもかかわらず、他のより安価で、以前から人気のあったICE(内燃機関)車の販売台数を上回ったのです。

3位はMINIで、登録台数は31,792台。4位はメルセデス・ベンツAクラスで30,710台という結果でした。フォルクスワーゲン・ポロは30,634台で5位となっています。注目すべきは、トップ10にモデル3以外の電気自動車が1台も入らなかったことで、テスラの電気自動車に特に大きな関心が集まっていることがうかがえます。

Cedit:SMMT

2021年、英国では1,647,181台が販売され、そのうち19万727台、11.6%がバッテリー駆動の電気自動車(BEV)でした。これは、前年同期比76.3%の増加という結果です。ガソリン車とディーゼル車の新車販売台数は、それぞれ15.7%減と48.1%減という結果で継続的に減少を続けており、電気自動車への関心が大幅に高まっていることを示しています。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集・参考にして作成しています。

レトロフィット対応されるのならすぐに申し込みたいですね。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました