オーストラリアで2022年3月に最も売れたセダンはテスラモデル3、トヨタカローラを上回る

tesla-model3-black02 TESLA News
スポンサーリンク

テスラモデル3は、オーストラリアの自動車市場で再び大きな成果をあげました。このアメリカのメーカーの電気自動車が2022年3月にオーストラリアで最も売れたセダンとなり、トヨタカローラを上回ったのです。

tesla-model-3-headlight

今年、テスラは史上初めてオーストラリアでの自社車の販売データの提出を開始し、連邦自動車産業会議所がそれを収集、公表しました。

このデータによりますと、2022年3月のオーストラリアにおけるセダン乗用車の販売台数は、テスラモデル3が月間3,097台となり、最も人気のあるセダンとなりました。

2位は現代自動車i30で2,455台を、3位はこれまでも人気のトヨタカローラで1,924台の販売台数でした。また、モデル3は、乗用車以外の車種を含めた全車種のランキングでも、トヨタハイラックス(6324台)、トヨタRAV4(4610台)、三菱トライトン(3808台)、マツダCX-5(3772台)に続くオーストラリア国内第5位の売れ筋車種となりました。

2022年の最初の3ヶ月間で、テスラは4417台のモデル3を販売し、このセグメントの全販売台数の3分の2を占め、オーストラリア国内で最も売れた電気自動車となりました。

自動車市場全体におけるモデル3の成功は、長年愛されてきたトヨタ・カムリやBMW 3シリーズさえも大きく引き離すほどでした。トヨタはこの期間、カムリを3,359台販売し、BMW 3シリーズは788台にとどまりました。

テスラは、オーストラリアへは月次では積極的な納車は行っていません。自動車輸送船は通常、四半期の2ヶ月目に港に到着するため、登録の大部分は伝統的に各四半期の3ヶ月目に行われます。

現時点では、テスラは非常に活発な納車をスタートさせており、同じ程度で納車が継続すれば、モデル3は2022年にオーストラリアで最も売れるセダンになる可能性が十分にあります。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・抜粋・編集して作成しています。

日本でテスラ車がカローラを抜く時代は来るのでしょうか?

テスラ関連の最新ニュースをほぼ毎日アップしていますのでこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました