米国でテスラモデル3/Y「アクセラレーション・ブースト」購入に追加ボーナス!

model3-black TESLA News
スポンサーリンク

あなたのモデル3、モデルYのためにお金を費やして強力な加速が得られる「アクセル・ブースト」(米国では2700ドルで提供されているオプション)を購入した場合、あなたはすぐにテスラから追加ボーナスを受け取ることができるかもしれません。

もしそうなったら、テスラオーナーのベネットさん(@bennettmに感謝しましょう。彼はTwitterでイーロン・マスクCEOに、モデル3/Yのパフォーマンスを改善するために何かできないかと尋ねたのです。

具体的には、トラクションコントロールを無効にする機能、あるいはさらに良いのは、テスラがこのアップグレードを購入した人に「トラックモード」(レース用の運転モード)を開放することだと、ベネットは求めました。

マスクCEOの典型的なやり方ですが、マスクCEOは「OK」と答え、どの質問にイエスと言っているのか、ヒントを与えませんでした。

その答えは、モデル3パフォーマンスのオーナーにはすでに提供されている「トラックモード」だと思われます。

モデルYパフォーマンスには意外にもこの「トラックモード」は搭載されていませんが、昨年7月から搭載が約束されていた機能です。

「トラックモード」は、単にトラクションコントロールをオフにするだけでなく、車両の設定をカスタマイズするという点で、より多くの機能をオーナーに提供します。

https://www.reddit.com/r/TeslaModelY/comments/raeab5/how_long_until_we_see_track_mode_in_the_tesla/

この機能では、完全な後輪駆動レイアウトを好むように車のバランスを調整し、トラクションコントロールをどの程度有効にするか、車の回生ブレーキをどの程度使うかを調整することができます。

また、コーナーでのGフォース、タイヤやモーター、バッテリーパックの温度なども確認することができます。

テスラは最近、モデルS Plaidにトラックモードを追加し、同時に同車の最高速度を175mph(281km/h)に引き上げたところです。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

日本ではなかなか使いみちが無いかもしれませんが。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました