新型テスラモデルX Plaid、0→60mph加速2.3秒、F1より速い!

modelx-plaid01 TESLA News
https://youtu.be/AFhzl84iAXw
スポンサーリンク

テスラは、その特性でドライバーを驚かせることができる、本当にクールでハイクラスなクルマを生産しています。テスラの新型SUV「モデルX Plaid」は、F1やF2、FEの車よりも0-60mphの加速が速く、同社の車づくりの技術の高さが際立つばかりです。

テスラモデルXは、もともとSUVというカテゴリーにおいて、他のクルマよりも性能や安全性がはるかに優れています。

https://youtu.be/AFhzl84iAXw

たとえば2019年には、米国道路交通安全局からすべてのカテゴリーとサブカテゴリーで史上初かつ唯一のSUVとして安全性評価5つ星を獲得し、歴史に名を刻みました。さらに、モデルXは、自動車の安全支援機能に加え、大人や子ども、交通弱者を保護する能力を評価する欧州新車評価プログラム(Euro NCAP)でも5つ星の安全評価を獲得しました。

昨年発売されたモデルXは、これまでの実績に加え、いくつかの新しい実績が加わり、再び高いレベルへと引き上げられました。

このSUVの中で最もパワフルで強力な加速を実現したモデルX Plaidは、これまでに作られたSUVの中で最も高い性能を誇ります。しかし、加速という点ではSUVだけでなく、よりスポーティなライバルをも凌駕しているのです。

テスラのウェブサイトの説明によると、新型にリフレッシュされたモデルX Plaidは0-60mph加速が2.5秒と、そのサイズと質量を考えると驚異的な速さです。しかし、新たな民間テストでは、テスラがこの性能を示す際に控えめすぎたことが示されています。

Vehicle Virgins/YouTubeは、通常の走行条件下でモデルX Plaidにいくつかのテストを実施した映像を公開しています。

テストは市街地で行われ、バッテリーの充電量は65%で、性能に悪影響が出る可能性がある状態でした。しかし、このSUVは0-60mph加速が2.3秒という、間違いなく驚異的な結果を出し、皆に衝撃を与えたのです。

この性能を理解するために、最も人気のあるレースでの0-60mph加速を見てみましょう。

  • NASCAR:3.4秒
  • フォーミュラ3:3.1秒
  • インディカー:3秒
  • フォーミュラ2:2.9秒
  • フォーミュラE:2.8秒
  • MotoGP:2.6秒
  • フォーミュラ1: 2.6秒

数字が物語るとおりです。この驚異の記録は、以下の映像でご確認ください。

https://youtu.be/AFhzl84iAXw
この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集・追記して作成しています。

普通の道路で実験してます。それにしても速い!

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました