テスラ モデル3、12月と2021年通年でドイツで最も売れたEVに!

model3-black02 TESLA News

テスラ モデル3は、2021年の12月単月及び年間累計のドイツにおける電気自動車のベストセラーリストで首位を獲得しました。また、この好調な販売により、ドイツにおける全乗用車カテゴリーで年間ベストセラー11位となりました。

tesla-model3-white02

2021年、ドイツ市場における電気自動車のシェアは13.6%に拡大し、前年比83.3%の伸びを示しました。KBA(ドイツ連邦行政機関)のデータによると、12月に登録された全電気自動車の台数は4万8436台で、そのうち12.6%がテスラモデル3でした。ギガファクトリー・ベルリンでの生産はまだ始まっていませんが、この結果、米国発祥のテスラモデル3は2021年ドイツで最も売れたEVとなりました。

12月単月 EV販売ランキング1位

2021年12月単月のモデル3の販売台数は6,096台で、EV販売ランキングで1位となりました。2位はフォルクスワーゲン e-up!で登録台数は5,343台、3位はルノー・ゾエで、4571台、4位と5位は、ルノー・トゥインゴ・エレクトリックの登録台数1937台とBMW I3の登録台数1866台という結果です。

メーカーモデル台数
TESLAMODEL 36096
VOLKSWAGENUP!5343
RENAULTZOE4571
RENAULTTWINGO1937
BMWI31866
DACIASPRING1842
FIAT500E1692
SMARTFORTWO1648
VOLKSWAGENID.31492
MINIMINI1452
VOLKSWAGENID.41350
ドイツにおける2021年12月 EV販売台数ランキング(https://eu-evs.com/bestSellers/DE/Brands/Month/2021/12)

2021年累計 EV販売ランキング1位

2021年累計でも、テスラモデル3は35,262件の新車登録で、ドイツで最も売れたEVとなりました。この販売台数は、競合他社を全く寄せ付けない結果となりました。

注目すべきは、長年この母国ドイツでリードしてきたフォルクスワーゲンに対して、米国発祥のテスラモデル3が、この成功を収めたことです。2位はフォルクスワーゲン e-up!で登録台数は30,797台、モデル3とは4,465台の差があります。3位はフォルクスワーゲン ID.3で、12ヶ月間累計の販売台数は26,693台、4位は登録台数24,736台のルノー ゾエ、17,409台で5位となったスマート フォーツーを大きく引き離す結果となりました。

MAKEMODEL#
TESLAMODEL 335262
VOLKSWAGENUP!30797
VOLKSWAGENID.326693
RENAULTZOE24736
SMARTFORTWO17409
HYUNDAIKONA17240
SKODAENYAQ13026
VOLKSWAGENID.412734
FIAT500E12516
BMWI312178
ドイツにおける2021年累計 EV販売台数ランキング(https://eu-evs.com/bestSellers/DE/Brands/Year/2021)

また、テスラモデル3は2021年にドイツの自動車市場全体で11番目に売れた車となり、消費者の関心が電気自動車に着実に移行していることを示しています。

ギガファクトリー・ベルリンは、2022年初頭に生産を開始する予定です。ドイツからの情報によると、承認手続きはすでに最終段階に入っているとのことです。この工場が稼動すれば、ドイツは待望の新型モデルYを受け取る最初の市場となり、同国の自動車市場に大きな影響を与えることになります。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

これと同じような状況が日本にもやってくる日が来るのか?

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

タイトルとURLをコピーしました