テスラ年次株主総会「サイバーラウンドアップ」5つの重要なポイント

cyber-roundup TESLA News
Credit:Tesla
スポンサーリンク

テスラは、2022年8月4日(現地時間)に世界で一番大きな建築物とされる米国テキサス州オースティンにあるギガファクトリー・テキサスで、同社が現在「サイバーラウンドアップ」と呼んでいる年次株主総会を開催しました。

サイバーラウンドアップは、テスラの第2四半期決算が発表された2週間後に行われ、前年同期比で成長したとはいえ、生産上の課題によりこの四半期は減収となりました。

今回の株主総会では議案として13の株主提案があり、そのうちの1つは1対3の株式分割で、これがテスラ社の株価を0.40%上昇させるのに貢献したようです。

また、テスラが職場におけるセクシャルハラスメント、レイシャルハラスメント、ジェンダーハラスメントで訴えられた一連の訴訟を受けて、テスラがより倫理的に責任を持つことを目的とした提案もいくつかありました。

以下は、この株主総会イベントから得られた5つの重要なポイントです。

株式分割が承認される

テスラの株主は、1株を3株に分割することを承認し、同社の株式は300ドル台まで下落することになります。しかし、それがいつ有効になるかは現時点では明らかではありません。

テスラは、株価に影響を与えるツイッターの使い方を熟知しており、3月28日にこの株主提案のニュースを最初にツイートしました。それから現在までの間に、テスラの株価は、マスク氏のツイッター買収提案のドラマがピークに達した6月の安値から20%も上昇した。木曜日の時間外取引で株価は上昇し、928.55ドルとなっています。

倫理的な改善点は認められない

株主は、セクシャルハラスメント、レイシャルハラスメント、ジェンダーハラスメント、テスラのロビー活動、バッテリー材料の採掘のための児童労働の利用について、報告と透明性の向上を求めています。また、テスラの従業員の要望を反映させるために、取締役会の多様性を高めることも求めています。

投票結果はまだ出ていませんが、速報値では、テスラの株主はこれらの議案すべてに反対票を投じた方が多かったとされています。

リアルな荒し

2022年の株主総会は、数年ぶりに数百人が直接集まることができ、冒頭から騒然とした雰囲気に包まれました。

出席した投資家たちは、マスク氏への激励や質問を大声で叫んびまし、テスラの「ブースター」としての役割も一段と高まりました。ネイサン・カニングズ財団の企業および政治的説明責任担当ディレクターであるローラ・カンポス氏が、テスラのロビー活動の情報開示を改善するための提案について話すと、観客は笑い、テスラのIR責任者のマーティン・ヴィエチャ氏が時間切れで彼女を遮ると拍手喝采する場面もありました。シスター・ドロシー氏(Sisters of the Good Shepherd)も同様に嘲笑されました。彼女がコバルトのサプライチェーンにおける児童労働の報告を改善するよう同社に求めた際に時間がなくなると、聴衆は笑い、拍手喝采を送りました。

マスク氏は、歓声、拍手、スタンディングオベーションを歓迎し、彼の最大の支持者である個人投資家をもてあそびました。彼は、観客を愛し、彼らは「最高の観客」であることを伝え、壮大な発言をし、失敗したTwitterの買収について冗談を言いながら、いつものように観客を楽しませました。

次のギガファクトリー

マスク氏は、今年後半に選ばれる別のギガファクトリーの場所についてのアイデアを予告しました。彼はまた、テスラがおそらく「少なくとも10または12のギガファクトリーを建設する」と言及しました。2017年当時、マスク氏は長期的には10~20のギガファクトリーを建設すると確かに述べていました。

テスラに対する需要は引き続き高いので、マスク氏がテスラの工場やその面積を拡大したいと考えるのも無理はありません。テスラはここ数週間で、300万台目の車を製造したとマスク氏は述べ、2022年末までに年間200万台生産の稼働率を達成するという同社の目標を再確認しています。

その他のポイント

マスク氏は、テスラの先進運転支援システムである完全自動運転(FSD)ベータ版を急速に成長させる意向を改めて表明しました。

「我々は現在、これまでの総走行距離が4000万マイル以上であり、私は今年までに我々は1億マイルをはるかに超えるつもりなのです。そして、今年中に北米でFSDベータ版を広範囲に展開することに強く取り組みしています。」

テスラは、テスラ以外のEVがその充電ネットワークを使用することを許可し始める準備をするように、マスクはまた、スーパーチャージャーに関していくつかの「クールなもの」を約束しました。

さらにマスク氏は、サイバートラックの仕様と価格がインフレのため、2019年に最初に発表されたものと異なることをほのめかしたが、それ以上の具体的な内容は明らかにしませんでした。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日AM7:00にアップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました