Zoom、ビデオ会議アプリをテスラ車に間もなく登場させると正式発表

tesla-zoom-02 TESLA News
https://youtu.be/ryplUZ0nRCw
スポンサーリンク

oomは、同社のビデオ会議アプリを近日中にテスラ車に追加することを正式に発表しました。同社は2022年11月8日火曜日に開催された年次イベント「Zoomtopia 2022」で、この件を発表しました。

テスラは今年初め、新たにリリースされたV11ソフトウェアアップデートの舞台裏を紹介するプロモーションビデオをYouTubeチャンネルで公開しました。ビデオの中では特に言及されていませんでしたが、テスラのコアなファンは、画面上にZoomのロゴのように見える小さなアイコンがあることに気づきました。同社は動画の中でZoomの存在を認めませんでしたが、CEOのイーロン・マスク氏は以前、テスラ車内で仮想会議に参加できることが「間違いなく将来の機能になる」と言及していました。今日(テスラによってではないですが)その機能が来ることがようやく確認されました。

https://youtu.be/ryplUZ0nRCw

Zoomtopia2022で、Zoomのミーティング担当グループプロダクトマネージャーであるニターシャ・ワリア氏が、この次期追加機能を発表しました。ワリア氏は、Zoomがいつ、どのように追加されるかについて多くの具体的な情報を提供しませんでしたが、同社は「すべての新しいテスラモデル」にそれをもたらすことに興奮しています」と述べています。

ワリア氏はまた、モデルYを使ったこの機能の簡単なデモを公開し、Zoomアプリがバックミラーの上にある車両のキャビンカメラを使用しているように見えることを示しました。テスラのオーナーは、時に物議を醸すこのカメラが実際に移している映像を見ることができるのは、今回が初めてです。

https://youtu.be/ryplUZ0nRCw

デモでは、テスラ車にカレンダーを同期させれば、車載カレンダーから直接Zoom会議にアクセスできることも示されています。

発売時期はさておき、ひとつ不明なのは、ZoomがWiFiでのみ動作するのか、それともテスラがプレミアムコネクティビティにを契約したオーナーが、WiFi接続ができないときに車のデータプランを使用してバーチャルミーティングを開催できるようにするのか、という点です。

テスラでのZoomの簡単なデモンストレーションは、以下のYouTubeで見ることができます。

この記事はこのサイトを引用・翻訳・編集して作成しています。

テスラ関連の最新記事を毎日随時アップしていますので、過去のニュースはこちらを参照ください。

 グーグルニュースでフォローする
タイトルとURLをコピーしました