オートパーキング

TESLA News

テスラ、欧州でビジョンベースの新型オートパーキング機能をリリース

本日、ソフトウェアアップデーバージョン2024.20.6とともに、テスラは北米以外の地域において、USS(超音波センサー)搭載車および非搭載車に、新しいビジョンベースの(センサーを使わずカメラ映像とAIトレーニングだけで実現する)オートパー...
TESLA News

テスラ、ソフトウェアアップデートで自動ワイパーの感度調整とオートパーキングで狭い場所でも駐車可能に

ソフトウェアバージョン2024.14スプリングアップデートに伴う車両マニュアルの更新で、テスラはオートワイパーとカメラ映像(ビジョン)によるオートパーキングシステムに関する新しい情報も提供しました。 自動ワイパー感度の調整 デフォルトでは、...
TESLA News

イーロン・マスク氏、テスラに「本物の」オートパーキングとスマートサモンが「もうすぐ」搭載へ

マスク氏はAIと自動運転の加速を加速させ、テスラビジョンによりオートパーキングと「本物の」スマートサモンが「間もなく」登場すると述べています。はい、もちろん今回こそは本当です。 イーロン・マスクの低俗なユーモア テスラCEOのイーロン・マス...
TESLA News

テスラの新しいオートパーキング、Intel AtomとAMD Ryzen搭載車の違いは…

テスラは、オートパーキングの最新版を追加車両に展開し始めています。車両を自動的に駐車させるこの機能は、当初北米で超音波センサー(USS)を搭載していない車両に展開されていました。しかし、現在FSD v12.3.6では、USSを搭載した車両に...
TESLA News

テスラ、自動運転FSDの新バージョンリリースに伴いオートパーキング機能もアップデート

テスラは、FSD(監修型)V12.3.6のリリースに伴い、オートパーキングソフトウェアのアップデートをリリースした模様です。 オートパーキングもアップデート このソフトウェアアップデートを受けたテスラオーナーの観察によると、新しくなったオー...
TESLA News

テスラ、今後ソフトウェアアップデートで新しいオートパーキングの速度を上げる予定

テスラはすでに、最新のオートパーキング機能を改善し、実際の状況でより使えるようにすることを計画しているようです。 オートパーキングの速度を上げる テスラのオートパーキング機能は、車両を自律的に駐車させるもので、大幅なスピードアップの準備が整...
TESLA News

自動運転の未来、テスラが「タップで駐車」機能を開発中とイーロン・マスク氏

テスラCEOのイーロン・マスク氏は、完全自動運転(FSD)ベータ版の「タップで駐車」機能の登場を示唆しました。この機能がいつ利用可能になるかは明らかではありませんが、このような機能が本当に実現すればいかに便利であるかについては、疑問の余地は...
TESLA News

テスラ、超音波センサー(USS)非搭載車のパークアシスト距離計測を復活

テスラは、超音波センサー(USS)を搭載していない車にパークアシストの距離測定を復活させるために、ついにビジョンベースのソリューションを実装しました。テスラは昨年、センサー、および近くの物体との距離を測定する機能を削除しました。 2022年...
TESLA News

テスラ、オートパーキングとスマートサモンの進化版が間もなく登場?

テスラの先進機能であるオートパーキング(駐車場空きスペースに自動駐車する機能)とスマートサモン(遠くからリモートでテスラ車を自分のもとまで呼び寄せる機能)は、目を引く素晴らしいものですが、その実使用は相当限定されています。スマートサモンは、...
TESLA News

テスラ、モデルSの新しいソフトウェア・アップデートを公開!

テスラは、電気自動車「モデルS」に搭載されているサスペンションやオートパーキングの機能などを改善するためのソフトウェアアップデートを開始しました。 この改良は、他の車両にも適用される予定です。 green@greentheonly ソフトウ...
TESLA News

テスラ、オートパーキングでもビジョンベースのアプローチを採用

テスラのオートパーキング(自動駐車機能)は、FSD(Full Self-Driving:完全自動運転機能)と同じように、カメラからの情報だけで制御する「ビジョンベース」の操作方法に移行したことで話題になっています。 テスラ関係のハッカーであ...
スポンサーリンク